トップ > 健康・福祉 > 障がい者 > 精神保健 > 平成29年度精神保健福祉資料(630調査)に係る調査票について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年8月1日

平成29年度精神保健福祉資料(630調査)に係る調査票について

1.精神保健福祉資料(630調査)とは

精神保健医療福祉の実態を把握し、精神保健医療福祉施策を推進するための基礎資料を得ることを目的に、毎年、630調査を実施しています。

今年度からは、平成30年度から実施される医療計画、障がい福祉計画、介護保険事業(支援)計画の企画立案や実行管理にも活用できるよう、調査の流れや内容を見直した上で、実施します。

2.調査対象となる機関

  • 精神科及び心療内科を標榜している医療機関
  • 訪問看護ステーション

3.調査票について

1.精神科及び心療内科を標榜している医療機関

2.訪問看護ステーション

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課精神保健担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-32-4471

ファクス:0985-26-7340

メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp