トップ > 健康・福祉 > 障がい者 > 障がい者福祉 > 訪問看護事業所における医療的ケア児(者)実態調査の実施について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年8月9日

訪問看護事業所における医療的ケア児(者)実態調査の実施について

県内の訪問看護事業所における医療的ケア児(者)実態調査を以下のとおり行います。なお、県内の訪問看護事業所には、別途、依頼文書を郵送しております。

1.調査概要

本県の在宅の医療的ケア児に対する支援策の検討を進めるにあたり、医療的ケアの必要な方の実態把握を目的とした調査を実施します。

2.調査対象

県内の訪問看護事業所(令和元年8月6日時点で現存する事業所)

3.調査票

4.回答期限

  • 令和元年9月9日(月曜日)

5.回答方法

  • 下記提出先に電子メールで御回答下さい。
  • なお、郵送を御希望される事業所の方は、御連絡いただければ返信用封筒を送付いたします。

6.提出先

宮崎県障がい福祉課障がい児支援・管理担当

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課障がい児支援・管理担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7068

ファクス:0985-26-7340

メールアドレス:shogaifukushi@pref.miyazaki.lg.jp