トップ > しごと・産業 > 中小企業・金融 > 中小企業振興 > 平成25年度宮崎中小企業大賞表彰

ここから本文です。

更新日:2013年10月22日

平成25年度宮崎中小企業大賞表彰

宮崎中小企業大賞表彰制度とは

平成25年度宮崎中小企業大賞表彰状

県では、平成19年度から県内の優れた中小企業を表彰する制度を設けています。

県内の事業所の大部分を占める中小企業は、本県産業の発展を支えるとともに、地域社会の担い手として、大きな役割を果たしています。

そうした中小企業のうち、県内産業の振興や地域経済の活性化に特に寄与している企業を表彰し、広く県民や他の企業の皆さんに紹介することにより、県内中小企業に対する理解を深め、本県経済全体の活性化を図ることを目的としています。

平成25年度受賞企業の御紹介

平成25年度表彰式

平成25年度は、県内の市町村や商工関係団体等から11社の推薦があり、学識経験者等による選考委員会での選考を経て、10月15日(火曜日)に県庁知事室において下記の3社を表彰しました。

株式会社ウイント(西都市)

高い技術力で企業の製品開発業務をトータルにサポートする開発総合支援企業

株式会社ウイント

昭和63年に西都市に立地以後、堅調に業績を伸ばし、平成3年に第二工場、平成10年に第三工場、平成16年には第四工場を増設。さらに平成22年には(株)ウイント総合センターを増設するに至り、現在220名(うち、194名が県内出身者)の従業員を擁する西都市で最大規模の事業所となっている。

国内屈指の卓越したモデリング技術(特に、設計から加工までを一人の技術者が担当し、三次元CAD・CAMを駆使した短納期で高品質なモックアップ製造を可能としている。)を有しており、同社製のモックアップ製品は国内大手家電メーカーや自動車メーカーに納品され、高い評価を得ている。

ミツワハガネ株式会社(延岡市)

高度な切削技術で航空機産業へ進出し、販路を広げる延岡の町工場

ミツワハガネ株式会社

特殊鋼材販売から、機械加工、精密加工分野へ着々と事業分野を拡大するなかで航空機部品製造へと進出。

高い信頼性を要求される航空機の降着装置部品を取り扱い、焼き入れ後の高硬度材料を、部分的な発熱などで材料にゆがみや僅かの傷を発生させることなく切削加工する技術を有する。

航空機部品製造に本格的に取り組むため、航空宇宙品質マネジメント規格JISQ9100:2008及びJISQ9100:2009を取得。(最新のJISQ9100:2009に関しては九州では初)取得により品質管理体制が定着し、受注先の信頼も得られている。

宮崎ひでじビール株式会社(延岡市)

地域資源を最大限に活用した高品質な地ビールを製造

宮崎ひでじビール株式会社

延岡市行縢山の麓に地ビール製造場を構え、宮崎県の大自然をイメージしたビール・発泡酒を醸造。

宮崎県産のマンゴーから採取した酵母菌や日向夏・きんかん果汁を使用した発泡酒の開発をはじめ、県産麦や黒米、赤米、紫芋などを使用したオリジナル地ビールの開発など、同社は県内の一次産業振興を掲げ県産農産物を使用した地ビールの開発・製品化に成功し、数々の賞を獲得するなど高い評価を得ている。

宮崎県で生まれたSPG膜精密ろ過技術と県産の規格外農産物を活用したビール・発泡酒の開発等により本県農業の活性化に寄与する計画は、平成25年2月に国の法律の規定に基づく「地域産業資源活用事業計画」の認定を受けている。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部商工政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7093

ファクス:0985-26-7337

メールアドレス:shokoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp