トップ > しごと・産業 > 商工業 > 商業・サービス業 > 令和元年度「宮崎中小企業大賞」について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年6月3日

令和元年度「宮崎中小企業大賞」について

令和元年度「宮崎中小企業大賞」について下記のとおり実施しますので、お知らせします。

「宮崎中小企業大賞」表彰制度の概要

県内事業所の大部分を占める中小企業は、本県産業の発展を支えるとともに、地域社会の担い手として、大きな役割を果たしています。

本表彰制度は、平成19年度から始まり、県内産業の振興や地域経済の活性化に特に寄与している中小企業を広く県民や他の企業の皆さんにご紹介することにより、本県経済全体の活性化を図ることを目的に実施しています。

平成30年度までに41社が大賞に選ばれており、大賞に選ばれた企業は知事が表彰を行うとともに、みやざきテクノフェアや県広報等で紹介を行なっています。

表彰基準(被表彰企業)

の各号のいずれかに該当し、県内産業の振興や地域経済の活性化に特に寄与していると認められる中小企業

  1. オンリーワンの視点
    • ア.オンリーワンの製品や技術により産業を支えている企業
    • イ.業界トップシェア又は業界屈指のシェアを誇る製品や技術を持つ企業
  2. 新技術・新分野進出の視点
    • ウ.新技術・新製品の開発等により成果を上げている企業
    • エ.ICTの活用等、時代のニーズに対応した独自性・新規性の高いサービスを提供している企業
    • オ.新分野や異業種分野に参入し、成果を上げている企業
    • カ.経営革新や他産業との連携など新しい取組で成果を上げている企業
  3. 地方創生・働き方改革の視点
    • キ.地域の資源(農林水産物、技術、人材等。以下同じ。)や特性を活用した新商品の開発等により成果を上げている企業
    • ク.地域経済を担う若年層の採用や人材育成、イベント等への積極的な協力、保有施設の観光資源としての活用などにより、地域経済への貢献が顕著な企業
    • ケ.地域の資源や県内生産品を活用した事業活動により、地域経済の活性化、被災地域や国内の産業振興への貢献が顕著な企業
    • コ.女性・高齢者・障がい者・外国人等多様な人材の積極的な活用や勤務時間の適正な管理などにより労働生産性が向上し、成果を上げている企業

対象企業

中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業のうち、宮崎県内に本店または事業所を有するもの。

選考方法

下記団体等から推薦のあった被表彰候補企業から、選考委員会での審査を経て大賞を決定します。大賞受賞企業の公表は9月下旬を予定しています。

~推薦団体~

県内の市町村、県内商工会議所、県内商工会、宮崎県中小企業団体中央会、宮崎県中小企業家同友会、県内の大学、都城工業高等専門学校、公設試験場、(公財)宮崎県産業振興機構、(一社)宮崎県工業会、(一社)霧島工業クラブ等。

推薦にあたっては、下記資料を提出してください。

  1. 表彰推薦書
  2. 被表彰企業の定款
  3. 決算報告書(直近3年分)
  4. 功績の分かる参考資料(パンフレット)等9部

推薦書受付期限

  • 令和元年7月8日(月曜日)午後5時まで
  • 郵送の場合は当日必着

スケジュール(表彰式)等

表彰式は10月上旬の予定です。表彰状及び記念品の贈呈を行います。

また、受賞企業については、以下の広報活動を実施します。

  1. 県ホームページにおいて、企業紹介を掲載
  2. みやざきテクノフェアでの企業紹介パネル展示
  3. 県庁本館1階での企業紹介パネル展示
  4. 各種広報誌において、紹介記事を掲載

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部商工政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7094

ファクス:0985-26-7337

メールアドレス:shokoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp