トップ > しごと・産業 > 商工業 > 商業・サービス業 > 平成30年度宮崎中小企業大賞知事表彰式について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年12月25日

平成30年度宮崎中小企業大賞知事表彰式について

宮崎中小企業大賞とは

県内産業の振興や地域経済の活性化に特に寄与している中小企業を表彰し、その優れた取組を広く紹介することにより、中小企業に対する県民の理解を深めるとともに、本県経済全体の活性化を図ることを目的としています。

平成30年度表彰企業の御紹介

学識経験者等をメンバーとする選考委員会による選考を経て、11月12日(月曜日)に県庁本館特別室において下記4社を表彰しました。

中小企業大賞表彰式写真

株式会社デイリーマーム(宮崎市)

県内のごぼうを使った「ゴボチ」は絶品ママンマルシェーTAKANABEーで県産品の食材をPR

株式会社デイリーマームロゴマーク

従業員集合写真

デイリーマーム社長

代表取締役
和田優(わだまさる)

 

株式会社デイリーマームの企業説明(PDF:514KB)

  1. 表彰項目「オンリーワンの視点、新技術・新分野進出の視点、地方創生・働き方改革の視点」
  2. 表彰理由
  • ごぼうのカット方法、食べやすい厚みの選定、使用する油の選定、無添加のこだわり等、安全とおいしさを追求したゴボチは、オンリーワンの製品といえる。
    また、原材料となるごぼうは県内農家から仕入れ、ごぼう農家の生産所得の安定化に寄与していること、平成30年3月には高鍋町に工場を新設したことで、地域の雇用にも貢献している。
  • 平成29年12月高鍋町にレストランと農畜産物の直売所の複合施設「ママンマルシェ-TAKANABE-」をオープンし、直売所では県立農業大学校、高鍋農業高校等が生産した農畜産物を販売しており、地域の食の魅力の発信拠点として地域経済のさらなる活性化が期待できる。

ゴボチとアレンジ料理

ママンマルシェ外観

株式会社南郷包装(日南市)

活魚輸送用発泡スチロール容器の売り上げ日本トップクラス
デモン・デ・マルシェ、道の駅なんごうの取組みで地域経済の発展に貢献

株式会社南郷包装ロゴマーク

従業員集合写真

南郷包装社長の写真

代表取締役社長
川野純一(かわのじゅんいち)

 

株式会社南郷包装の企業説明(PDF:472KB)

  1. 表彰項目「オンリーワンの視点、新技術・新分野進出の視点、地方創生・働き方改革の視点」
  2. 表彰理由
  • カツオ等の水産物で有名な日南市において、発泡容器の受注から生産、納品まで顧客の要望に応じた迅速な物流システムを構築し、活魚輸送用発泡スチロール売上高は日本トップクラスである。
  • 「道の駅なんごう」の指定管理者として団体客の受入れや期間限定で名称を「道の駅マンゴー」へ改名したりするなどユニークな取組を実施しているほか、レストランと地場産品やパン販売を併設した「デモン・デ・マルシェ」のオープンなど、地域経済の活性化にも貢献している。

道の駅外観

マンゴー味噌

安井株式会社(門川町)

射出成形事業で培った技術を活用して新分野に進出し、医療機器「コウプライト」を開発

安井株式会社ロゴマーク

従業員集合写真

 

松田社長

代表取締役社長
松田哲(まつたさとし)

 

安井株式会社の企業説明(PDF:460KB)

  1. 表彰項目「新技術・新分野進出の視点」
  2. 表彰理由
  • 自社の射出成形技術を活かして、新分野の医療機器産業に進出し、折れて破片が飛び散らないポリカーボネート樹脂の使用や、滅菌が行えるようコードレス化を実現した高付加価値のオリジナル製品「コウプライト」を作りあげた取組みは、他社の模範となる取組みである。
  • 医療機器製造業許可・製造販売業許可などハードルの高い資格を取得し、本県の医療機器産業の牽引役となっている。

コウプライト写真1

コウプライト写真2

吉玉精鍍株式会社(延岡市)

全国初の錫めっき廃液リサイクル装置を開発し、錫スラッジのリサイクル技術を確立

吉玉精鍍株式会社ロゴマーク

従業員集合写真

社長の写真

代表取締役社長
吉玉典生(よしたまのりお)

 

吉玉精鍍株式会社の企業説明(PDF:450KB)

  1. 表彰項目「新技術・新分野進出の視点」
  2. 表彰理由
  • 全国初の錫めっき廃液リサイクル装置を開発したことは、業界の課題を解決し、限りある資源をリサイクルするとともに、環境負荷の低減を実現する画期的な取組みであり、「地域社会に貢献し、人間そして地球環境尊重の経営を行う」という経営理念の実践は、他の企業の模範となる。
  • 現在は、産業廃棄物として処理しているクロムめっき廃液のリサイクル研究にも取り組んでおり、今後の新しい事業展開も期待できる。

錫回収装置

吉玉精鍍外観

過去の受賞企業(平成19~29年度)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部商工政策課企画調整担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7094

ファクス:0985-26-7337

メールアドレス:shokoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp