トップ > 県政情報 > 総合政策 > 国への提案・要望 > 平成25年度国の施策・予算に対する提案・要望(みやざきの提案・要望)について

ここから本文です。

更新日:2012年7月9日

平成25年度国の施策・予算に対する提案・要望(みやざきの提案・要望)について

宮崎県では、県政の重要課題に対応するため、国の施策・制度の創設、拡充等の提案・要望を各省庁等に対して行なっています。
この度、平成25年度政府予算の概算要求に向けて、下記のとおり提案・要望事項を取りまとめました。

提案・要望項目数

項目数51項目

  1. 重点提案要望項目27項目
  2. 一般提案要望項目24項目

【内訳】

  • 新規項目15項目
  • 改善項目19項目
  • 継続項目17項目

(注意)

  • 改善項目は、昨年度の提案・要望の内容を見直したものです。
  • 継続項目は、昨年度から継続して提案・要望を行うものです。

重点提案要望項目の選定

昨年6月に策定しました宮崎県総合計画「未来みやざき創造プラン」のアクションプランを推進していくための今後4年間(平成23~26年度)の四つの施策目標と地方分権・行財政対策に関する事項の五つに分類・整理を行なっています。

【重点提案要望項目27項目】

  1. 危機事象への対応と再生・復興7項目
  2. 産業・雇用づくり8項目
  3. 人財づくり2項目
  4. くらしづくり6項目
  5. 地方分権・行財政対策4項目

【主な重点提案要望項目】

  1. 南海トラフ巨大地震対策の推進(新規)
  2. 口蹄疫からの再生・復興(改善)
  3. 埋却地の再生整備(新規)
  4. 地方の実態に即した経済・雇用対策(改善)
  5. 東九州自動車道をはじめとする国土ミッシングリンクの早期解消(改善)
  6. 子育て支援対策の充実・強化(改善)
  7. 地球温暖化防止対策の推進による低炭素社会の実現(改善)
  8. 施設園芸における脱石油・省エネ設備の導入促進(改善)
  9. 地方税財源の充実(改善)
  10. 農業農村整備事業予算の確保と本県への重点配分(改善)
  11. 遅れている地方の社会資本整備推進に必要な予算の確保(継続)

昨年度の提案・要望

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部総合政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7032

ファクス:0985-26-7331

メールアドレス:sogoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp