トップ > 暮らし・教育 > NPO・ボランティア・協働 > NPO > 平成26年度東日本大震災復興活動支援事業について

ここから本文です。

更新日:2014年7月1日

平成26年度東日本大震災復興活動支援事業について

東日本大震災については、復旧の進捗とともに、被災者・被災地の状況が変化し、現地のニーズに対応したきめ細かで多様なかたちの復興支援が求められています。
このため、県では「みやざき感謝プロジェクト」の一環として、平成24年度から現地のニーズ等に柔軟かつ効果的に対応できる県内の民間団体の復興活動を支援し、復興支援に取り組んでいます。

1.取組内容

実施団体名 事業名 事業目的 事業実施予定地域等
特定非営利活動法人iさいと 「食」を核としたコミュニティづくり支援事業 被災地での「食」を核としたコミュニティづくり 宮城県山元町
一般社団法人
みやざき公共・協働研究会
岩手・宮崎大学生つながるプロジェクト 岩手県と宮崎県の大学生の連携による支援ネットワークの形成 岩手県内、宮崎県内
有限会社サン・グロウ 発達障がいのある子どもと家族のための支援事業 発達障がいのある子どもと家族の心のケア・支援 宮城県内、宮崎県内
特定非営利活動法人
NPOみやざき
ハートキャンドルプロジェクト 被災者に対する心のケア、震災に対する記憶の風化防止、防災意識の向上 宮城県内、宮崎県内
特定非営利活動法人
アースウォーカーズ
福島の子どもたちリフレッシュプロジェクト 福島県内の親子を対象にリフレッシュの機会を提供することで、被災者の心のケア等を実施 福島県内、山形県米沢市、宮崎市
『うみがめのたまご』
~3.11ネットワーク~
県内避難者を孤立させない地域づくり 県内避難者の孤立防止と自立支援、帰還者とのつながりをとおした被災地域との連携 宮崎県内、福島県内、岩手県内
特定非営利活動法人
宮崎文化本舗
東日本大震災復興支援団体活動実績記録集作成事業 復旧・復興支援活動事例の調査・情報発信による、活動団体の支援 宮城県気仙沼市・山元町、
岩手県陸前高田市・一関市・遠野市
特定非営利活動法人
みんなのくらしターミナル
口蹄疫の復興体験を活かした
復興支援と社会の変化に対応した地域づくり復興支援事業
被災地のコミュニティの再生 宮城県気仙沼市、宮崎県内
半九レインボースポーツクラブ こころのごちそうプロジェクト 被災者(仮設住宅)の心のケア・コミュニティ支援 福島県葛尾村、三春町等

2.東日本大震災復興活動支援事業概要

(1)事業名

  • 東日本大震災復興活動支援事業
  • 財源:宮崎県大規模災害対策基金
  • 予算額:16,000千円

(2)事業の対象分野

  • 仮設住宅のコミュニティづくりや心のケア
  • 既存コミュニティの再生、復興の地域づくりやまちの活性化、雇用確保の支援
  • 県内避難者の自立支援、被災地域との繋がりの形成など

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部総合政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7032

ファクス:0985-26-7331

メールアドレス:sogoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp