トップ > 県政情報 > デジタル化推進 > 地域情報化 > 地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)について

掲載開始日:2021年11月16日更新日:2021年11月16日

ここから本文です。

地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)について

1.地方公共団体組織認証基盤とは

地方公共団体が住民・企業等との間で実施する申請・届出等の手続き、あるいは地方公共団体間の文書のやり取りを電子的に行なう場合においては、作成する電子文書等の内容が改ざんされていないかを確認する手段が必要となります。
この手段を提供するための仕組みが「地方公共団体における組織認証基盤(Local Government Public Key Infrastructure)」(以下「LGPKI」という。)です。

2.地方公共団体組織認証基盤が採用する証明書ポリシー及び認証局運用規程

LGPKIは、総合行政ネットワーク(Local Government Wide Area Network)(以下「LGWAN」という。)の一環として構築されました。
LGPKIは、LGWANに参加している地方公共団体で構成されるLGWAN運営協議会で決定された証明書ポリシー(CP:Certificate Policy)及び認証局運用規程(CPS:Certification Practice Statement)に従い運営されており、LGPKIの証明書は、認証局を運営するLGWAN運営主体(財団法人地方自治情報センター)により発行されます。

関連するページへのリンク

お問い合わせ

総務部総務課文書・情報公開担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-28-8760

メールアドレス:somu@pref.miyazaki.lg.jp