トップ > 社会基盤 > 都市計画・国土利用・美しい宮崎づくり > 都市計画 > 宮崎県中心市街地の活性化及び大規模集客施設等の適正立地に関するガイドライン

ここから本文です。

更新日:2018年9月13日

宮崎県中心市街地の活性化及び大規模集客施設等の適正立地に関するガイドライン

ガイドライン策定の背景

本格的な人口減少・少子高齢社会等の社会情勢の変化、東日本大震災等を教訓とした災害に強いまちづくり等の課題に対応するため、平成29年3月に「都市計画に関する基本方針」を改定しました。

この基本方針において、中心市街地活性化に向けた具体的な支援体制、立地の制限を受ける大規模集客施設の定義、立地を誘導する区域、広域調整に関する事項及び具体的な手続については、別途ガイドラインに定めることとしていることから、「宮崎県中心市街地の活性化及び大規模集客施設等の適正立地に関するガイドライン」(以下「ガイドライン」という。)を策定しました。

ガイドラインの概要

(1)ガイドラインの目的

本県における中心市街地の現状や大規模小売店舗の立地動向などを踏まえ、中心市街地の活性化に関する指針・支援体制、大規模な集客施設の立地を可能とする都市計画の決定又は変更を行う際の広域調整に関する基本的な考え方や手続などの指針を示すことを目的としています。

(2)ガイドラインの本文

本文は、以下のファイルからご覧いただけます。

(3)ガイドラインの要約版

要約版は、以下のファイルからご覧いただけます。

関連するページへのリンク

策定の背景となった法改正等へのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部都市計画課計画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7192

ファクス:0985-32-4456

メールアドレス:toshikeikaku@pref.miyazaki.lg.jp