トップ > 県政情報 > 審議会・会議 > 審議会結果 > 令和2年度宮崎県屋外広告物審議会の審議結果

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年12月11日

令和2年度宮崎県屋外広告物審議会の審議結果

宮崎県屋外広告物審議会とは

宮崎県屋外広告物審議会は、県が行なう屋外広告物に関する重要事項について、宮崎県屋外広告物条例に基づき調査審議する機関です。

ポスター、看板などの屋外の広告物は、私たちに情報を提供してくれたり、まちの表情をつくりだすものです。
しかし一方では、広告物が氾濫したり、地域の状況を無視して出されると、逆にまちなみや景観を阻害し、見る人に不快感を与えることになります。
このため、屋外広告物に関する新たな規制等を行なうときは、行政機関だけで判断するのではなく、学識経験者、屋外広告業者、県議会議員、市町村の長及び関係する行政機関などから構成される審議会の意見を聴いて決定することとなっています。

委員は、宮崎県屋外広告物条例に基づき15名以内で構成されています(現在12名)。
宮崎県屋外広告物審議会は、知事の諮問に応じて屋外広告物に関する重要事項を調査審議するほか、知事に対し、屋外広告物に関する事項について意見を述べることができます。

令和2年度宮崎県屋外広告物審議会の審議結果

1.日時

令和2年10月19日(月曜日)午前10時00分から午前11時9分まで

2.開催場所

県庁防災庁舎5階防54号室

3.出席委員

12名中9名

4.傍聴者

0名

5.審議結果

  1. 宮崎県屋外広告物条例第8条第11号の規定により知事が指定する区域について
    • 国道218号北方延岡道路の供用に伴う禁止地域等の指定
    • 都城志布志道路(乙房IC~横市IC}の供用に伴う禁止地域の区間の変更
    • 都城志布志道路(県境~金御岳IC}の供用に伴う禁止地域の区間の変更
    • 都城志布志道路(五十町IC~梅北IC}に係る禁止地域の区間の表記の変更
    • 国道218号高千穂日之影道(深角IC~平底交差点}の供用に伴う禁止地域の区間の変更
    原案のとおり承認
  2. 報告事項
    • 乗合自動車広告の許可実績

詳細は別添議案書及び報告書のとおり

6.資料

7.議事録(抄)

参考法令

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部美しい宮崎づくり推進室美しい宮崎づくり推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-24-0041

ファクス:0985-32-4456

メールアドレス:utukushii@pref.miyazaki.lg.jp