トップ > 暮らし・教育 > 税金 > 県税・納税のお知らせ > その他について > 県税に提出いただく申請書等へのマイナンバーの記載及び本人確認措置について

ここから本文です。

更新日:2018年7月12日

県税に提出いただく申請書等へのマイナンバーの記載及び本人確認措置について

平成28年1月より、県税に提出いただく地方税関係の申請書等には12桁のマイナンバー(個人番号)の記載が必要になるものがあります。

イナンバー(個人番号)を記載した申請書等を提出いただく際には、なりすまし等を防ぐため以下の方法・書類による本人確認(番号確認と身元確認)を行なうこととなっていますので、マイナンバーと身元の確認ができるものを持って窓口にお越しいただきますようお願いいたします。

本人確認に必要な方法・書類等

(1)本人の場合(A+B)

番号確認(A)

身元確認(B)

  • 個人番号カード(裏面)
  • 個人番号カード(表面)
  • 通知カード

    又は
  • 住民票の写しや
    住民票記載事項証明書
    (個人番号が記載されたもの)

方法
1

【顔写真付身分証明書】(いずれか1つ)

運転免許証、運転経歴証明書、旅券、身体障がい者手帳、税理士証票、身分証明書、資格証明書のほか、本人であることが確認できる書類

方法
2

【身分証明書】(いずれか1つ)

公的医療保険の被保険者証、年金手帳、児童扶養手当証、プレ印字申告書(注意:添付でも可)

方法
3

【身分証明書】(いずれか2つ)

顔写真のない身分証明書・資格証明書、国税・地方税・公共料金等の領収書、納税証明書、印鑑登録証明書、戸籍の附票の写し、住民票の写し等

(2)代理人の場合(A+B+C)

本人番号確認(A)

代理人身元確認(B)

代理権確認(C)

(1)の本人の「番号確認(A)」と同じ書類の写し。 (1)の本人の「身元確認(B)」と同じ方法による代理人の身元確認。
  • 委任状【原本】(任意代理人の場合)
    注意:本人の印鑑登録証明書を添付。無い場合は本人しか持ち得ない書類(写し可)
  • 税務代理権限証書
  • 戸籍謄本又は住民票の写し(法定代理人の場合)注意:委任者との続柄が分かるもの
  • 本人しか持ち得ない書類
    《例:運転免許証、個人番号カード、保険証等》(写し可)

注意:その他、県税に係る本人確認措置の詳細は下記よりご確認ください。

郵送による申請の場合

送による申請の場合には、上記の本人確認に必要な書類については、原本ではなく「写し」を送付してください。

内容に関するお問い合わせ先

管する各県税・総務事務所の各税目の担当等へお問い合わせをお願いします。

事務所名

電話番号

管轄区域

宮崎県税・総務事務所 0985-26-7270 宮崎市、国富町、綾町
日南県税・総務事務所 0987-23-3771 日南市、串間市
都城県税・総務事務所 0986-23-4516 都城市、三股町
小林県税・総務事務所 0984-23-3194 小林市、えびの市、高原町
高鍋県税・総務事務所 0983-23-0213 西都市、高鍋町、新富町、西米良村、川南町、
都農町、木城町
日向県税・総務事務所 0982-52-4148 日向市、門川町、諸塚村、椎葉村、美郷町
延岡県税・総務事務所 0982-35-1811 延岡市、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町

《参考》マイナンバー関連ホームページ

イナンバー制度全般については、以下のホームページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7019

ファクス:0985-26-7334

メールアドレス:zeimu@pref.miyazaki.lg.jp