トップ > 暮らし・教育 > 税金 > 県税・納税のお知らせ > 令和2年7月豪雨に係る県税の申告・納付等の期限の延長について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年8月13日

令和2年7月豪雨に係る県税の申告・納付等の期限の延長について

令和2年7月豪雨により被害を受けられた皆様には、心からお見舞い申し上げます。宮崎県では、令和2年7月豪雨に関し、地域を指定して県税に関する申告・納付等の期限の延長を行いましたので、お知らせします。

指定地域

都道府県名 指定地域
熊本県

人吉市、球磨郡球磨村、球磨郡山江村、球磨郡相良村、球磨郡錦町、

球磨郡あさぎり町、球磨郡多良木町、球磨郡湯前町、球磨郡水上村、

球磨郡五木村、八代市坂本町、葦北郡芦北町

延長対象

令和2年7月4日以降に到来する宮崎県税条例又は地方税法に定める申告、申請、請求その他書類の提出(審査請求に関するものを除く。)又は納付若しくは納入に関する期限

延長期限

別途宮崎県告示で定める期日

適用対象者

  • 指定地域内に住所若しくは居所を有する個人
  • 指定地域内に主たる事務所若しくは事業所を有する法人等

その他の措置

今回告示を行なった指定地域以外につきましては、申請による期限の延長等が認められる場合があります。詳しくは、「災害による県税の減免、猶予制度について」を御覧ください。

納税者からの申請による期限延長

指定地域以外の地域に住所若しくは居所又は主たる事務所若しくは事業所を有する納税義務者又は特別徴収義務者につきましては、申請により申告・納付等の期限の延長が認められる場合があります。

徴収の猶予

災害により、定められた期限までに納税できない場合、納税が猶予される制度があります。

県税の減免

災害により財産等に損害を受けた場合、県税が減免される制度があります。

御相談等

県税についての御相談は、最寄りの県税・総務事務所へ御連絡ください。
なお、個人県民税については市町村民税と一緒に市町村が取り扱っておりますので、減免や期限の延長等については、市町村民税と同様の取扱いになります。市町村によって取扱いが異なりますので、お住まいの市町村にお問い合わせください。

県税・総務事務所の連絡先
事務所名 電話番号 管轄区域
宮崎県税・総務事務所 0985-26-7273 宮崎市、国富町、綾町
日南県税・総務事務所 0987-23-7136 日南市、串間市
都城県税・総務事務所 0986-23-4517 都城市、三股町
小林県税・総務事務所 0984-23-3194 小林市、えびの市、高原町
高鍋県税・総務事務所 0983-23-0213

西都市、高鍋町、新富町、西米良村、川南町、

都農町、木城町

日向県税・総務事務所 0982-52-4147 日向市、門川町、諸塚村、椎葉村、美郷町
延岡県税・総務事務所 0982-35-1811 延岡市、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町

 

お問い合わせ

総務部税務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7020

ファクス:0985-26-7334

メールアドレス:zeimu@pref.miyazaki.lg.jp