トップ > 暮らし・教育 > 税金 > 公売 > 宮崎県インターネット公売共同入札について

ここから本文です。

更新日:2018年3月31日

宮崎県インターネット公売共同入札について

公売財産が不動産の場合で、複数の者で共有する目的で共同で入札することができます。

以下の関連ページもお読みください。

宮崎県インターネット公売のご案内

共同入札における注意事項

  • 共同入札する場合は、共同入札者の中から1名の代表者を決める必要があります。実際の公売参加申し込み手続および入札手続をすることができるのは、当該代表者のみです。したがって、公売参加申し込み手続および入札手続などについては、代表者のYahoo!JAPANIDで行なうこととなります。手続の詳細については、「宮崎県インターネット公売ガイドライン」をご覧ください。
  • 共同入札する場合は、代表者以外の方全員から代表者に対する「委任状」、共同入札者全員分を記載した「共同入札者分持分内訳書」を入札開始2開庁日前までに執行機関に提出することが必要です。原則として、入札開始2開庁日前までに執行機関が提出を確認できない場合、入札をすることができません。
  • 「委任状」および「共同入札者持分内訳書」に記載された内容が共同入札者の住民登録や商業登記簿の内容などと異なる場合は、共同入札者が買受人となっても所有権移転などの権利移転登記を行なうことができません。
  • 共同入札する場合は、クレジットカードによる公売保証金の納付はできません。

お問い合わせ

総務部税務課地方税徴収対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7019

ファクス:0985-26-7334

メールアドレス:zeimu@pref.miyazaki.lg.jp