トップ > しごと・産業 > 商工業 > 貿易・販路拡大 > Gulfood 2019「宮崎県ブース」出展者募集の御案内

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年9月10日

Gulfood2019「宮崎県ブース」出展者募集の御案内

宮崎県では、中東最大級の国際総合食品見本市である「Gulfood 2019」に「宮崎県ブース」を出展し、本県産品の集合出展及び商談の機会を提供することにより、本県企業の中東市場販路拡大を支援します。

注意:本募集は、1小間に対し2社合同で出展する県内企業をマッチングする目的で行うものであり、小間代等の出展に係る経費については出展各社の応分負担となりますので、御了承ください。

見本市概要

  1. 名称:Gulfood 2019
  2. 主催:宮崎県
  3. 場所:Dubai World Trade Centre
  4. 期間:平成31年2月17日(日曜)~2月21日(木曜)
  5. 昨年度実績
    • 来場者数:97,000人
    • 来場国数:124ヶ国・地域

宮崎県ブース概要

詳細については、「募集案内(PDF:211KB)」及び下記を御参照ください

  1. 対象者
    • 中東市場への販路開拓に意欲のある宮崎県内の食品関連企業
    • 会期中(準備・撤去期間含む)アテンド者の派遣が条件となっています。
  2. 対象品目
    1. 中東で販売可能な宮崎県産の生鮮品及び加工品(制度上、日本から中東へ輸出可能なもの)
    2. 出品物は全て、豚やアルコール類が含まれない、ハラール性が確保できている物に限ります(但し、牛肉を除く品目についてはハラール認証は必須ではありません)。
    3. 見本市主催者の方針により、鮮魚等水産物(水産加工品を除く)及び菓子類の出品はできません。
    4. 次の商品は、現地市場・バイヤーニーズの高い「有望商品」とし、JETROが実施する出品審査において、加点が行われます
      • 清涼飲料水(アルコールを含む飲料は出品できません
      • 和牛(ハラール認証及び認証と畜場での処理が必須となります
      • 水産加工品(特に塩辛や魚肉ソーセージ、鰻加工品など
      • 調味料(特にゆず、山椒を使ったものなど
      • 健康嗜好食
      • 乳製品(特にチーズなど
      • 副食品(特に漬物や梅製品など)
  3. 募集締切:平成30年9月18日(火曜)必着
  4. 提出資料等
  5. 参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部観光経済交流局 オールみやざき営業課グローバル戦略担当 担当者名:築城(つゆき)

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7113

ファクス:0985-26-7327

メールアドレス:allmiyazaki@pref.miyazaki.lg.jp