先輩からのメッセージ

患者様に寄り添える看護師 山本 星華

患者様に寄り添える看護師

山本 星華
所属:県立宮崎病院/入庁:平成28年
○これまでの配属先
H28 県立日南病院 (地域包括ケア病棟)
H31 県立宮崎病院 (脳神経センター)

県職員を選んだ理由

県職員を選んだ理由 イメージ

 きっかけは学生の頃の県病院での実習です。親身になって看護学生や患者さんに関わる看護師や、多職種で患者さんの今後の方向性について話し合う場面をみて、ここで働けば自分のなりたい看護師に近づけるのではないかと感じました。

現在携わっている仕事内容

現在携わっている仕事内容 イメージ

 主に脳外科・神経内科・歯科口腔外科系の疾患をもった患者さんを対象に看護を行っています。重症度や介護度の高い患者さんが多く、状態観察や清潔ケアをはじめ、口腔ケアや嚥下訓練、褥瘡対策などにも取り組んでいます。

仕事のやりがいについて

仕事のやりがいについて イメージ

 緊張感のある職場ですが、患者さんが回復していく姿をみられることは一番のやりがいです。また、患者さんの人生最期の時間に関わることもあり、その中で看護を行う難しさはありますが、やりがいも大きいです。

これまでの仕事で印象に残っていること

脳炎で入院した患者さんが印象に残っています。患者さんは人工呼吸器を装着して寝たきり状態でした。重症患者さんと関わるのは日々緊張の連続でしたが、他スタッフと協力し看護する中で、患者さんが話せるようになるまで回復した時は嬉しかったです。

今後の目標

 患者さんの病気や治療だけではなく、これまでの生活過程や社会関係、思いなども捉えて、幅広い視点をもちながら関われる看護師になりたいと思っています。そんな看護師に近づけるよう、日々の看護を頑張っていこうと思います。

一日の流れ

8:00 出勤、カルテで患者さんの情報収集
8:30 申し送り
9:00 清拭や更衣などの清潔ケア
10:00 検温や注射の実施
11:15 昼食
12:15 食事介助や配薬
13:30 病棟カンファレンス
14:00 検温や創部洗浄、急患や入院患者さんの対応
16:00 倫理委員会(2か月に1回開催)
17:15 退勤
山本 星華

受験者へのメッセージ

 看護師は患者さんの命や人生に関わる仕事です。責任が重く、辛いこともありますが、その分やりがいや自分の成長につながります。支えてくれるスタッフや尊敬できる先輩がたくさいます。ぜひ一緒に働きましょう!