トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 特別展「シャガール展版画でつづる愛の物語」の開催について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年11月8日

特別展「シャガール展版画でつづる愛の物語」の開催について

ロシアに生まれたマルク・シャガール(1887-1985)は、主にフランスを舞台に、20世紀を代表する画家の一人として活躍しました。鮮やかな色彩で描き出された愛と詩情あふれるシャガールの作品は、昨年生誕130年を迎えた今もなお、世界中の人々から愛され続けています。また、シャガールは油彩画と同じように版画にも積極的に取り組み、銅版画、リトグラフ(石版画)を中心に、生涯で2,000点を超える数多くの版画作品を残したことでも知られています。
本展では、シャガールが生涯に渡る重要なテーマとした旧約聖書に基づく『聖書』、「千夜一夜物語」の名でも知られるイスラムの説話集をもとにした『アラビアンナイトからの四つの物語』、版画家シャガールの最高傑作との呼び声も高い『ダフニスとクロエ』をはじめ、『悪童たち』『サーカス』『オデッセイ』など、シャガールの代表的な8つの版画集から、全279点を一堂に紹介します。「愛の画家」シャガールがつづる物語の世界をお楽しみください。

シャガール展

展覧会

日時

平成30年11月17日(土曜日)~12月24日(月曜日・休日)
午前10時~午後6時(入室は午後5時30分まで)

観覧料

一般800(600)円、小中高生400(200)円

  • 内は20名以上の団体料金。ちらし等クーポン使用の場合は100円引
  • 全教互会員カード、JAFカード、SD(セーフドライバー)カードご提示の方(提示者を含め5名まで)は団体料金
  • 身体障がい者手帳、療育手帳、障がい者手帳をご提示の方及びその介護同伴者1名は無料
会場 宮崎県立美術館2階

関連イベント

薗田潤子さんによる朗読会参加無料

内容 薗田潤子さん(フリーアナウンサー)による朗読
日時 12月1日(土曜日)午後2時~2時30分
会場 2階アート・フォーラム
対象 一般(中学生以上)
定員 50名程度(当日は立見もできます)
申込 11月1日(木曜日)から電話受付(0985-20-3792・先着順)

当館学芸員によるギャラリートーク申込不要・要観覧券

日時

11月24日(土曜日)・12月22日(土曜日)

いずれも午後2時~3時

会場 2階企画展示室

美術館サポーターによる読み聞かせ参加無料

内容

県立美術館サポーターによる関連絵本の読み聞かせ

日時 11月17日(土曜日)・12月8日(土曜日)・12月15日(土曜日)
いずれも午後2時~2時20分(希望者多数の場合は時間を延長することもあります)
会場 2階アート・フォーラム

対象

5歳~小学生(保護者も参加可)
定員 10名程度当日午後1時30分から会場で受付(先着順)

シャガールの豆本をつくろう参加無料

内容

シャガールの生涯を簡単に紹介した豆本づくり(塗り絵・工作)

日時 会期中随時開催
会場 2階アート・フォーラム

かんたん版画体験参加無料

内容

透明シートに傷をつけて絵を描き、光を当てて絵を映し出す銅版画疑似体験

日時 会期中随時開催
会場 2階アート・フォーラム
  • 聴講無料。ただし、小学生以上の方は本展の観覧券もしくは観覧券の半券をお持ちください。

冬のこどもアートまつり(一部、シャガールに関連した内容を予定)参加無料

日時

12月22日(土曜日)・12月23日(日曜日)いずれも午後1時30分~4時

会場 1階アトリエ

お問い合わせ

宮崎県立美術館
〒880-0031宮崎市船塚3-210(県総合文化公園内)
電話番号:0985-20-3792(代表)
ファックス番号:0985-20-3796
メールアドレス:bijutsukan@pref.miyazaki.lg.jp