トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > その他 > 日向保健所 > 【日向保健所】健康管理担当 > 【日向保健所】健康づくり・生活習慣病予防

ここから本文です。

更新日:2020年9月23日

【日向保健所】健康づくり・生活習慣病予防

1.コロナウイルスに負けない健康づくりを!健康二次被害を予防しましょう

新型コロナウイルスの影響により、外出する機会が減り、運動不足や食生活の乱れ、生活習慣病の悪化等の「健康二次被害」が心配されます。

今だからこそ、免疫力を高め、ウイルスに負けない身体づくりが重要です!

(1)Let’sベジ活!

野菜(ベジタブル)を積極的に食べる活動。それが「ベジ活」

宮崎県では、野菜を「プラス100g」手軽に食べられる飲食店・惣菜店等を対象とした「ベジ活応援店登録事業」を行なっております。

(2)はじめませんか?「へらしお生活」

宮崎県民の1日平均食塩摂取量は増加傾向にあり、生活習慣病予防のための本県の目標量を超えている人の割合は7割を超えています!

だから「へらしお(減塩)」!

の健康づくりの取組はこちら:県庁ホームページ:健康づくり

関連リンク

2.日向入郷地域・職域連携推進協議会における健康づくりの取組

日向保健所では、県民の健康づくりの基本指針となる「健康みやざき行動計画21(第2次)に基づき、県民の皆様の健康づくりや生活習慣病予防のために、関係機関・団体と連携した取組を行なっています。

健康経営を意識し、働き世代の健康づくりを意識した「食事からの健康づくり」をテーマに「ベジ活」・「へらしお」を推進しています。

本会の部会で作成したレシピやちらしを健康づくりにお役立てください。

(1)研修会のご案内

弁当・惣菜業者を対象とした「へらしお研修会」を開催します。新しい生活様式をへらしおに!

研修会の詳細・申し込みはこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県日向保健所
住所:〒883-0041宮崎県日向市北町2丁目16
電話:0982-52-5101(代表)
ファックス:0982-52-5104
メールアドレス:hyuga-hc@pref.miyazaki.lg.jp