トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > その他 > 日向保健所 > 【日向保健所】新型コロナウイルス感染症の影響による誹謗中傷・風評被害について

ここから本文です。

更新日:2020年8月10日

【日向保健所】新型コロナウイルス感染症の影響による誹謗中傷・風評被害について

不当な差別や偏見をなくしましょう

新型コロナウイルス感染症に関して、感染者・濃厚接触者、PCR検査を受け陰性になられた方、医療従事者、福祉施設従事者等に対する誤解や偏見による差別は許されません。

敵は人ではなく、ウイルスです。新型コロナウイルス感染症からの不安が、人の気持ちに影響し、不当な偏見や差別、いじめ、SNS等の差別的な書き込みに繋がっています。

ぜひ、みなさまの冷静な行動で、「気持ちの感染」が広がるのを防ぎましょう。

【医療従事者への風評被害について】

医療従事者は、日頃からの感染拡大防止、感染された方の治療や看護に日々コロナと闘いながら過酷な状況の中で頑張っておられます。

このような時期だからこそ、心身をけずりながら奮闘している医療従事者の方への誹謗中傷や差別ではなく「応援する」形で、みんなでコロナに立ち向かいましょう!

【いじめ・偏見に遭った方の相談先】

  • 24時間子供SOSダイヤル電話:0120-0-78310(最寄りの教育委員会相談窓口)
  • みんなの人権110番電話:0570-003-110(最寄りの法務局相談窓口)

【外部サイトへリンク】

お問い合わせ

宮崎県日向保健所健康づくり課疾病対策担当
住所:〒883-0041宮崎県日向市北町2丁目16
電話:0982-52-5101(代表)
ファックス:0982-52-5104
メールアドレス:hyuga-hc@pref.miyazaki.lg.jp