マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年8月5日

【延岡保健所】感染症情報

手足口病に関する注意喚起について

手足口病については、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)に基づく小児科定点からの患者の届出数が、過去20年間において最も多い状況となっています。なお、県内の発生状況については別添のとおり(宮崎県感染症週報第29週より抜粋)ですが、全国では依然として流行が続いている状況ですので、引き続き、手洗いの励行等の感染予防にご留意くださるようお願いします。

夏休みに海外へ渡航されるみなさまへ

外国では、日本にはない病気が発生しています。また、日本にいる時よりも感染する可能性が大きい病気があります。海外で注意すべき感染症及びその予防対策について改めてご確認いただきますようお願いします。

結核の集団発生に係る注意喚起について

今般、県内で結核の集団発生事例の報告がありました。結核の症状は、長引く咳や痰、微熱など風邪の症状に似ています。結核を予防・早期発見するために、BCG接種を生後1歳に達するまでの期間に完了する、毎年1回は定期の健康診断(胸部レントゲン撮影)を受診する、2週間以上咳や痰が続いたり、血の混じった痰や胸痛などの症状が現れた場合は医療機関を受診しましょう。

結核の定期健康診断について

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」によって定期健康診断を義務付けられている事業者等は、年に1回、健康診断を実施するとともに、管轄の保健所へ実施状況を報告することが定められています。(感染症法第53条の2)健康診断実施後、届出様式により保健所への提出をお願いします。

実施義務者・対象者・実施時期
実施義務者 対象者 実施時期
学校(注1)長 業務に従事する者 毎年度
学校(注1)長 大学、高等学校、高等専門学校、専修学校又は各種学校の学生、生徒(修業年限が1年未満のものを除く。) 入学した年度
病院・診療所・助産所管理者 業務に従事する者 毎年度
介護老人保健施設長 業務に従事する者 毎年度
社会福祉施設(注2)長 業務に従事する者 毎年度
社会福祉施設(注2)長 65歳以上の入所者 65歳に達する日の属する年度以降、毎年度
刑事施設長 20歳以上の被収容者 20歳に達する日の属する年度以降、毎年度
  • 注意1学校教育法に定める学校のほか、専修学校及び各種学校を含み、幼稚園を除く。
  • 注意2社会福祉法第2条第2項第1号及び第3号から第6号までに規定する施設
    • 第1号:生活保護法に規定する救護施設、更生施設その他生計困難者を無料又は低額な料金で入所させて生活の扶助を行うことを目的とする施設
    • 第3号:老人福祉法に基づく養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム
    • 第4号:障がい者総合支援法に基づく障がい者支援施設
    • 第5号:削除
    • 第6号:売春防止法に基づく婦人保護施設

報告様式

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に注意しましょう(平成30年6月日)

症状

  • 発熱
  • 消化器症状(食欲不振、嘔気、嘔吐、下痢、腹痛)

<注意>

  • 4月から9月にかけて多く発症しています
  • 60歳代から80歳代で多く報告されています

感染予防

  • 草むらや藪に入る際には、肌の露出を少なくしましょう。
  • 帰宅後には、衣服を家の外で叩いて、マダニを家の中に持ち込まないようにしましょう。
  • 入浴やシャワーを浴びて吸着前に除去しましょう。

ヘルパンギーナに注意しましょう(平成29年8月8日)

症状

  • 38度以上の突然の発熱
  • のどの痛み
  • 口の中に小さな水疱

<注意>

  • 脱水症状にも注意しましょう

感染予防

  • こまめな手洗い・うがいおむつ交換やトイレ後の石けんによる手洗いを励行しましょう。
  • 咳エチケットを守りましょう

手足口病に注意しましょう(平成29年7月13日)

症状

  • 水疱状の発疹
    • 手のひら
    • 足の裏
    • 口の中
    • 全身など

注意>

  • 口の中の水疱は、痛みがあり食欲がなくなることがあります。
  • 脱水を起こさないよう水分摂取をしましょう。

予防対策

  • 石けんで手洗いの徹底
  • 排泄物の適切な処理

注意>

  • おむつ交換等では手袋、マスクを着用しましょう。
  • 症状消失後も約1ヶ月は便中にウイルスが排泄されます。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県延岡保健所健康づくり課疾病対策担当
電話番号:0982-33-5373
ファクス番号:0982-33-5375