トップ > 健康・福祉 > 社会福祉 > 地域福祉 > 宮崎県災害派遣福祉チーム員基礎研修(動画受講)のご案内

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年10月24日

宮崎県災害派遣福祉チーム員基礎研修(動画受講)のご案内

宮崎県では、大規模災害発生時に一般避難所に避難する高齢者や障がい者、子どものほか、傷病者等といった地域における災害時要配慮者の福祉ニーズに的確に対応し、その避難生活中における生活機能の低下等の防止を図りつつ、一日でも早く安定的な日常生活へと移行できるよう、災害時の福祉支援体制の構築に取り組んでおります。
一般避難所で、災害時要配慮者に対する福祉支援を行う災害派遣福祉チームの養成に向けた基礎研修について、この度、動画視聴による受講も可能となりましたので、お知らせいたします。

1申込方法

以下の参加申込書をメールまたはFAXにて、宮崎県社会福祉士会まで送付ください。

お申し込み受理後、宮崎県社会福祉士会から受講用のパスワードをお知らせいたします。

【送付先】

2対象者

以下の有資格者または職種の方で、災害派遣福祉チームの活動に興味がある方

  • (資格)
    社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員、精神保健福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、保育士、ホームヘルパー等
  • (職種)
    相談支援専門員、介護職員、生活相談員、生活支援員等

3内容

  • 講演1(計:122分10秒)
    • 災害支援に関する基礎知識と保健、医療、福祉、公衆衛生の連携の重要性
    • 講師:宮崎大学医学部看護学科教授原田奈穂子
  • 講演2(計:116分39秒)
    • 災害福祉支援の実際~災害派遣福祉チーム(DWAT)の活動から
    • 講師:群馬県社会福祉協議会
      群馬県災害派遣福祉チーム(ぐんまDWAT)事務局鈴木伸明

注意)当動画は令和2年1月18日に開催された研修を撮影したものになります。

4その

  • (1)当研修受講後、以下の研修レポートを宮崎県社会福祉士会に送付ください。
  • (2)当研修は宮崎県災害派遣福祉チーム(宮崎DWAT)の登録の一環として開催しているものであり、当研修受講後、登録研修を受講することで、宮崎DWATのチーム員に登録が可能となります。
    なお、令和3年度は令和4年1月22日(土曜日)に開催予定であり、詳細等決まりましたら、県ホームページ等を通じて、改めてお知らせいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉保健課地域福祉保健・自殺対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2660

ファクス:0985-26-7326

メールアドレス:fukushihoken@pref.miyazaki.lg.jp