トップ > くらし・健康・福祉 > NPO・ボランティア・協働 > ボランティア活動 > 「ウクライナ人道危機救援金募金箱」の設置について

掲載開始日:2022年3月15日更新日:2022年3月15日

ここから本文です。

「ウクライナ人道危機救援金募金箱」の設置について

内容

クライナでは各地で激化した戦闘により、インフラ被害や死傷者が発生しており、多くの方々が周辺国へ避難している状況です。
県では、このたび、日本赤十字社が募集を行なっている「ウクライナ人道危機救援金」の募金箱を設置します。
民の皆様のご支援・ご協力をお願いします。

「ウクライナ人道危機救援金」・・・国際赤十字・赤新月社連盟、赤十字国際委員会及びウクライナ赤十字社が実施するウクライナ国内及び周辺国への救援活動を支援するための救援金

ウクライナ人道危機救援金募金箱

募金箱の設置期間

令和4年3月15日から令和4年5月下旬(予定)までの開庁時間

設置場所

以下の10箇所

  • 県民室(県庁本館)
  • 福祉保健課(県庁防災庁舎)
  • 各県税・総務事務所(宮崎・日南・都城・小林・高鍋・日向・延岡)及び西臼杵支庁

その他

直接、日本赤十字社への振込を希望される方は、日本赤十字社のホームページを御確認ください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉保健課  担当者名:総務担当、企画調整担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7326

メールアドレス:fukushihoken@pref.miyazaki.lg.jp