トップ > 社会基盤 > 公共事業 > 技術基準 > 建設工事におけるICT活用工事の取組について > 建設工事におけるICT活用工事(土工)の実施について

ここから本文です。

更新日:2021年4月7日

建設工事におけるICT活用工事(土工)の実施について

建設工事におけるICT活用工事について、建設現場における生産性向上に向け、平成29年7月から「土工」について試行を行い、令和2年4月より「ICT活用工事(土工)実施要領」を制定し、本格運用を実施しています。

今回、実施要領を改正し、簡易型ICT活用工事を追加しました。

1.適用開始時期等

(1)適用開始時期

令和3年4月1日以降に入札公告又は指名通知を行う工事から適用

(2)対象工事の表示方法

対象工事は入札公告(指名通知)及び特記仕様書に明示

2.対象工事

原則として、予定価格が1,500万円以上の「土工を含む土木一式工事」のうち、現場条件等から施工性を勘案し、発注者が指定する工事。

3.アンケートについて

事完成後、ICT活用工事に関するアンケートについて、御協力をお願いします。

ICT活用工事(土工)実施要領

様式

Q&A

これまでの試行要領

関連情報

土交通省九州地方整備局

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部技術企画課技術調整担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7178

ファクス:0985-26-7313

メールアドレス:gijutsukikaku@pref.miyazaki.lg.jp