1. 前のページに戻る
  2. 平成23年9月定例会 質問一覧

平成23年9月定例会 質問一覧

9月7日(水曜日)[PDF:683KB]

No. 質問者 質問時間/会派 主な質問内容
1 中野 広明 議員 午前10時〜正午
自由民主党
知事の政治姿勢、長期計画等、鉄道交通(日豊本線の快適性向上)、行財政改革、福祉行政(社会保障費の状況、少子化対策、自殺対策)、林業の振興(林業公社)、産業振興対策(中小企業の現状)、農業振興対策、口蹄疫対策、土木行政(入札制度)、教育行政(アクションプラン、運動部活動、医療教育)について、内村仁子議員関連質問(福祉行政)、清山知憲議員関連質問(福祉行政、教育行政)について
2 押川 修一郎 議員 午後 1時〜 3時
自由民主党
知事の政治姿勢、県職員の不祥事、情報配信(トップセールス等)、県民歌、県の財政状況等、防災対策、高齢者対策、林業の振興、有害鳥獣被害対策、新幹線対策、スポーツランドの推進、農業の振興、入札・契約制度改革、人権教育及び領土教育、犯罪被害者対策について

9月8日(木曜日)[PDF:755KB]

No. 質問者 質問時間/会派 主な質問内容
1 西村 賢 議員 午前10時〜11時50分
新みやざき
知事の政治姿勢、経済活性化対策「みやざき元気プロジェクト」、口蹄疫からの復興、中山間地域の振興、公社等の現状、観光客の誘致、少子化・子育て対策、障がい者福祉、教育問題、治安対策について
2 橋 透 議員 午後1時〜2時30分
社会民主党宮崎県議団
知事の政治姿勢(エネルギー政策、九州広域行政機構、同州制)、医療・福祉対策、防災対策、観光振興対策、農林水産業対策、中山間地域振興計画、教育問題(延岡しろやま支援学校)、暴力団排除条例について、太田清海議員関連質問(教育問題について)
3 河野 哲也 議員 午後2時40分〜4時10分
公明党宮崎県議団
県政運営(新みやざき創造戦略への評価、みやざき感謝プロジェクト、みやざき源樹プロジェクト等)、口蹄疫復興対策、防災対策、NPO法人の支援、難病対策、交通サービスと地域活性化、教育の再生(指導力不足教員、エネルギー教育、いじめの複雑化・潜在化についての対策)、警察行政(飲酒運転根絶対策、自転車事故対策)について
重松幸次郎議員関連質問(交通サービスと地域活性化について)

9月9日(金曜日)[PDF:747KB]

No. 質問者 質問時間/会派 主な質問内容
1 後藤 哲朗 議員 午前10時〜11時
自由民主党
知事の政治姿勢(伝統文化の継承、政策課題研究)、宮崎県市町村間連携支援基金設置事業、安心・安全のまちづくり、セーフコミュニティ、子ども・子育て新システム、経済活性化対策「みやざき元気プロジェクト」(木質バイオマス、東九州メディカルバレー構想の推進)について
2 右松 隆央 議員 午前11時〜正午
自由民主党
知事の政治姿勢、県財政の状況、行財政改革、地震・津波の防災対策、口蹄疫からの復興と防疫体制について
3 徳重 忠夫 議員 午後 1時〜 2時
新みやざき
知事の政治姿勢、口蹄疫からの再生・復興、単独及び合併処理浄化槽の法廷検査、新燃岳噴火に伴う土石流対策、都城志布志道路の進捗及び国道221号(高崎新田地区)の道路拡幅、武道の必修化について
4 宮原 義久 議員 午後 2時〜 3時
自由民主党
知事の政治姿勢、県職員の諸問題、単独及び合併処理浄化槽の法定検査、地下水問題、農業問題(口蹄疫関係、西諸畑地かんがい事業)について
5 岩下 斌彦 議員 午後 3時10分〜 4時10分
自民党つくしの会
県南地域の経済浮揚、県立福島高等学校の存続、県立芸術劇場、就学前教育、県南地域の企業誘致、港湾・漁港の整備、太陽光発電補助金、猿害対策について

9月12日(月曜日)[PDF:779KB]

No. 質問者 質問時間/会派 主な質問内容
1 鳥飼 謙二 議員 午前10時〜11時
社会民主党宮崎県議団
知事の政治姿勢、TPP、原子力発電とエネルギー、児童の社会養護、行財政改革と職員処遇について
2 井本 英雄 議員 午前11時〜正午
自由民主党
ワークシェアリング、TPP、高校教育(PISA教育と大学受験、東日本大震災ボランティア修学旅行、メディカル・サイエンスコース)、新エネルギー(オーランチオキトリウム)、障がい者用トイレ、鹿児島―宮崎間への観光列車の誘致、SOHOについて
3 井上 紀代子 議員 午後 1時〜 2時
新みやざき
食の安心・安全、障がい者雇用、福祉問題(地域連携クリティカルパス、児童虐待)、教育問題(延岡しろやま支援学校、防災教育、サマーセミナー、高校統廃合)、中山間地域振興計画の策定、宮崎海岸の侵食対策ついて
4 蓬原 正三 議員 午後 2時〜 3時
自由民主党
知事の政治姿勢(危機管理、政策提案等)、国際化(姉妹都市、海外技術研修員制度、留学生支援等)、技術の地産地消(宮崎生まれの技術、ロボット技術、風力発電等)、集落の機能維持(水路の保全、耕作放棄地等)、若者が定着できる環境づくり(若者の就職支援、景気・雇用対策等)、学校耐震化(非構造部材の耐震化等)について
5 外山 衛 議員 午後 3時10分〜 4時10分
自由民主党
知事の政治姿勢、宮崎県総合計画(県民への周知、理解)、東アジアの観光客誘客(県産品の販路拡大等)、建設業界の実情(他業種への進出状況等)、東日本大震災を教訓とした教育、高校総体、全国高総文祭の総括、県警の採用に関することについて

9月13日(火曜日)[PDF:779KB]

No. 質問者 質問時間/会派 主な質問内容
1 坂口 博美 議員 午前10時〜11時
自由民主党
知事の政治姿勢、財政問題、農政問題(儲かる農業の実現、口蹄疫からの復興等)、防災対策について
2 新見 昌安 議員 午前11時〜正午
公明党宮崎県議団
防災対策、省エネルギー対策等、文書センター、有機農業の推進、農作業事故防止、生活弱者対策、教育行政(ICT化、スポーツ基本法、運動部活動の休部・廃部)、警察にかかる課題(チャイルドシート使用率向上)について
3 中野 一則 議員 午後 1時〜 2時
自由民主党
知事の政治姿勢(職員の不祥事、人事異動、入札制度の見直し、郷土の先覚者等)、教育行政(教科書採択のあり方、県総合運動公園のスポーツ施設整備)、農政問題(人工授精自粛)、商工観光行政(霧島ジオパーク)(要望)について
4 図師 博規 議員 午後 2時〜 3時
日日新
高齢者福祉施策の実態、ブランド農産品振興策、教育地域格差是正について
5 星原 透 議員 午後 3時10分〜 4時10分
自由民主党
知事の政治姿勢、中山間地域振興計画、食品加工研究施設の設置、観光と国際交流、災害対策について

ページのトップへ