県議会ホーム 県議会の動きトップ
県議会の動き 平成30年4月/No.60

11月定例県議会
2月定例県議会の概要
 2月定例県議会は、2月22日から3月20日までの27日間にわたって開催されました。今回は、2月28日から3月6日に行われました代表質問や一般質問を中心にご紹介します。
 開会日の本会議では、2月22日には知事から、総額5,817億9,000万円の「平成30年度宮崎県一般会計予算」をはじめ、「観光みやざき未来創造基金条例」、「宮崎県産科専門医研修資金貸与条例」、「宮崎県監査委員条例の一部を改正する条例」、「みやざき子ども・子育て応援プランの変更について」、「平成29年度宮崎県一般会計補正予算(第6号)」など84件の議案が提案されました。
 会派を代表して行う代表質問では4名の議員が、また、個人の立場で行う一般質問では12名の議員が質問を行い、県政全般の幅広い分野にわたり活発な議論が行われました。
| 2月定例県議会の概要 | 代表質問 | 一般質問県議会議員講座わけもんの主張 | 特別委員会 ほか |
Copyright (C) 2017 Miyazaki Prefectural Assembly All rights reserved.