トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 地域ケア > 認知症について > 認知症介護研修修了証明について

ここから本文です。

更新日:2019年9月19日

認知症介護研修修了証明について

本県の実施する研修を修了された方で、修了証書の紛失や滅失、氏名変更などの理由により、研修を修了したことを証明する書面の交付を希望される方は、以下のとおり手続きが必要になります。

注意:「修了証書」の再発行ではありません。

1.対象の研修

  • 認知症介護基礎研修
  • 認知症介護実践者研修
  • 認知症介護実践リーダー研修
  • 認知症対応型サービス事業開設者研修
  • 認知症対応型サービス事業管理者研修
  • 小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修
  • 痴呆介護実務者研修

2.手続き

以下の(1)~(3)の書類を、郵送又は持参(メール及びFAXは不可)にて提出してください。

  • (1)証明願い
  • (2)身分証明書の写し(運転免許証や保険証等のコピー)
    • 氏名変更した場合は、変更前と変更後の氏名がわかるもの
  • (3)返送用の封筒
    • 必要金額分の切手を必ず貼付してください。
    • 送付先の御住所を必ず記入してください。

3.提出先

  • 〒880-8501宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号
  • 長寿介護課医療・介護連携推進室地域包括ケア推進担当

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課医療・介護連携推進室地域包括ケア推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2605

ファクス:0985-26-7344

メールアドレス:iryokaigo@pref.miyazaki.lg.jp