トップ > 県政情報 > 採用・資格・試験・募集 > 採用 > 令和2年度 > 令和2年度県職員採用試験(大学卒業程度(技術系職種(社会人)を含む。))、保健師採用試験における新型コロナウイルス感染症などへの対応及び受験上の注意点について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年6月24日

令和2年度県職員採用試験(大学卒業程度(技術系職種(社会人)を含む。))、保健師採用試験における新型コロナウイルス感染症などへの対応及び受験上の注意点について

令和2年6月28日(日曜日)に実施する標記試験を受験される方は、以下の点に留意してください。

新型コロナウイルス感染症などへの対応について

マスクの着用等について

試験当日は、感染予防のため、マスクの着用をお願いします

なお、試験時間中の写真照合の際には係員の指示に従い、マスクを一時的に外してください。
また、会場には手指消毒用アルコールを設置していますので、入室前に必ず消毒液による消毒を行うとともに、試験会場やその周辺における不必要な会話等は控えてください。
なお、熱中症予防として、試験中に水分補給をしてもかまいません。ただし、試験開始前に机の上に飲み物を出しておいてください(試験中にかばんから取り出すことはできません)。

試験室の換気について

試験室は換気のため、適宜、窓やドアを開けます。室温の高低に対応できるよう服装には注意してください。

体調不良の方について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、以下の方は他の受験者への感染のおそれがあるため、当日の受験を控えていただくようお願いします

  1. 新型コロナウイルス感染症、インフルエンザなど学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症に罹患し治癒していない方。
  2. 保健所から「濃厚接触者」として指定を受け、自宅待機を要請されている方。
  3. 試験当日までに発熱や咳、風邪症状が続いている方。

なお、これらを理由とした欠席者向けの再実施は予定しておりません

試験後の発症等について

試験終了後に新型コロナウイルス感染症の発症又は疑いが発生した場合は、速やかに宮崎県人事委員会事務局総務課(電話:0985-26-7259)までご連絡ください。

受験上の注意点について

  1. 受験の際は、写真票(写真を貼り付けたもの)、受験票、筆記具(HBの鉛筆、消しゴム等)、腕時計(通信機能が付いたものは使用不可)、昼食、ゴミ袋等を持参してください。
  2. 第1次試験の会場は駐車場がありません。公共交通機関を利用してください。
  3. 第1次試験の会場は敷地内全面禁煙です。

今後の情報につきましては、「宮崎県採用案内ホームページ」及び「宮崎県職員採用LINE」等でも周知してまいりますので、随時、ご確認ください。

職員採用案内LINE

友だち登録は以下からお願いします。

関連するページへのリンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人事委員会事務局総務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7259

ファクス:0985-32-4450

メールアドレス:jinji-somu@pref.miyazaki.lg.jp