トップ > 県政情報 > 採用・資格・試験・募集 > 採用 > 令和3年度 > 令和3年度宮崎県職員採用試験(大学卒業程度(一般行政特別枠、一般行政(社会人)))における新型コロナウイルス感染症などへの対応について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年5月7日

令和3年度宮崎県職員採用試験(大学卒業程度(一般行政特別枠、一般行政(社会人)))における新型コロナウイルス感染症などへの対応について

令和3年度職員採用試験(大学卒業程度(一般行政特別枠、一般行政(社会人)))の第2次試験について、感染防止対策を徹底した上で、予定どおり実施します。

大学卒業程度(一般行政特別枠)

  • 論文試験
    5月10日(月曜日)
  • 面接試験
    5月11日(火曜日)から5月18日(火曜日)のうち指定された日

大学卒業程度(一般行政(社会人))

  • 論文試験
    5月16日(日曜日)
  • 面接試験
    5月15日(土曜日)から5月17日(月曜日)のうち指定された日

新型コロナウイルス感染症対策について

受験にあたっては、以下の感染防止対策に御協力をお願いします。
また、試験会場だけでなく、自宅を出発されてから帰宅されるまで、感染防止に十分注意くださるようお願いします。

1.体調不良の方について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、以下の方は他の受験者への感染のおそれがあるため、当日の受験を控えていただくようお願いします

  • 新型コロナウイルス感染症、インフルエンザなど学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症に罹患し治癒していない方。
  • 保健所から「濃厚接触者」として指定を受け、自宅待機を要請されている方。
  • 試験当日までに発熱や咳、風邪症状が続いている方。

なお、これらを理由とした欠席者向けの再実施は予定しておりません

2.マスクの着用等について

試験当日は、感染予防のため、マスクの着用をお願いします
なお、試験時間中の写真照合の際には係員の指示に従い、マスクを一時的に外してください。
また、会場には手指消毒用アルコールを設置していますので、入室前に必ず消毒液による消毒を行うとともに、試験会場やその周辺における不必要な会話等は控えてください。

3.試験室の換気について

試験室は換気のため、適宜、窓やドアを開けます。室温の高低に対応できるよう服装には注意してください。

4.試験後の発症等について

試験終了後に新型コロナウイルス感染症の発症又は疑いが発生した場合は、速やかに宮崎県人事委員会事務局総務課(電話:0985-26-7259)までご連絡ください。

関連するページへのリンク

お問い合わせ

人事委員会事務局総務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7259

ファクス:0985-32-4450

メールアドレス:jinji-somu@pref.miyazaki.lg.jp