トップ > 暮らし・教育 > 男女共同参画・人権 > 犯罪被害者支援 > 「宮崎県犯罪被害者等支援条例(仮称)」の骨子(案)に対する意見募集の結果について

ここから本文です。

更新日:2021年1月22日

「宮崎県犯罪被害者等支援条例(仮称)」の骨子(案)に対する意見募集の結果について

1意見募集の趣旨

では、犯罪被害者等が早期に被害から回復し、日常生活を取り戻すことができるよう、社会全体で、犯罪被害者等に寄り添い、途切れることのない支援が行われる体制づくりを進めるため、「宮崎県犯罪被害者等支援条例(仮称)」の制定を検討しており、その骨子(案)について、令和2年12月8日(火曜日)から令和3年1月7日(木曜日)までの間、県のホームページなどを通じて、県民の皆様からの御意見を募集しました。

その結果、7名の方から14件の御意見をいただきました。貴重な御意見をお寄せいただき、誠にありがとうございました。
いただいた御意見の内容及びそれに対する県の考え方につきましては、以下のとおりです。

2御意見の内容と県の考え方

3閲覧場所意見募集時の資料(参考)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部人権同和対策課調整担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7067

ファクス:0985-32-4454

メールアドレス:jinkendowataisaku@pref.miyazaki.lg.jp