トップ > 県政情報 > 入札・調達・売却 > 入札結果 > 令和2年度PCB使用安定器掘り起こし調査フォローアップ事業に係るプロポーザルの審査結果について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年7月15日

令和2年度PCB使用安定器掘り起こし調査フォローアップ事業に係るプロポーザルの審査結果について

和元年度に県が実施した県内(宮崎市を除く。以下同じ。)のPCB使用安定器掘り起こし調査における未回答の事業所等を対象に、アンケート等で保有状況を網羅的に把握することにより、県内におけるPCB廃棄物等の確実かつ適正な処理を促進することを目的に標記事業に取り組むこととしており、このたび、受託候補者選定の書類審査を行い、以下のとおり決定しましたのでお知らせします。

1託候補者

株式会社ゼンリン

2経緯

令和2年5月28日(木曜日)

公募型プロポーザル実施公告
令和2年6月8日(月曜日)

参加資格審査申請書の締切

令和2年6月16日(火曜日) 企画提案書提出締切
令和2年6月24日(水曜日)

企画提案書を提出した4者に対し、書類審査を実施し、
評価点が最も高い提案者を受託候補者に選定。

3今後のスケジュール

受託候補者と令和2年7月中に契約を締結する予定です。

なお、履行期間は、契約の日から令和2年11月30日(月曜日)までの約4か月間を予定しています。

4事業者の合計評点

株式会社ゼンリン

160

事業者A

150

事業者B

138

事業者C

122

お問い合わせ

環境森林部循環社会推進課監視・指導担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7083

ファクス:0985-22-9314

メールアドレス:junkansuishin@pref.miyazaki.lg.jp