トップ > 観光・文化・交流 > 観光・魅力発信 > 観光施策・統計 > 平成30年宮崎県観光入込客統計調査結果について

ここから本文です。

更新日:2020年1月16日

平成30年宮崎県観光入込客統計調査結果について

本県の観光統計に関する調査結果は、国において推計手法が全国統一化された共通基準に基づき、平成22年より「宮崎県観光入込客統計調査結果」として推計及び公表しております。
この度、以下のとおり平成30年の調査結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

平成30年調査結果概要

1.観光入込客数

平成30年の本県の観光入込客数は1,558万5千人回で、前年に比べ1.8%の増加となった。このうち、県外客が722万2千人回で、前年比10.4%の増加となった。主な要因としては、全国的に緩やかながらも景気の改善が見られたことに加え、大型MICEの開催やLCCなどの国際線の増便などが影響したものと考えられる。

宿泊客のうち県外客については、前年比15.6%増と伸びており、宿泊客全体でも前年比10.6%の増加となった。日帰りの県内客については、前年比5.4%減となっており、主な要因としては、霧島山の噴火による警戒レベルの引き上げや、7月から9月にかけての相次ぐ台風襲来による天候不順などが影響したものと考えられる。

観光入込客数 平成29年(千人回) 平成30年(千人回) 前年比
宿泊客 県外客  

2,221

2,567

+15.6%

うち訪日外国人

189

201

+6.3%

県内客

1,070

1,074

+0.4%

合計

3,291

3,641

+10.6%

日帰り客

県外客

 

4,318

4,655

+7.8%

うち訪日外国人

101

127

+25.7%

県内客

7,706

7,289

-5.4%

合計

12,024

11,944

-0.7%

合計 県外客  

6,539

7,222

+10.4%

うち訪日外国人

290

328

+13.1%

県内客

8,776

8,363

-4.7%

合計

15,315

15,585

+1.8%

注意:推計方法を一部変更したことに伴い、過年度について遡及計算を行なっています。

2.観光消費額

平成30年の本県の観光消費額は1,710億52百万円で、前年に比べ10.3%の増加となった。このうち、県外客は1,212億12百万円で、前年比17.1%の増加、県内客は498億40百万円で3.3%の減少となった。また、宿泊客はのうち訪日外国人については、116億48百万円で、前年比21.1%の増加となった。

観光消費額 平成29年(百万円) 平成30年(百万円) 前年比
宿泊客 県外客  

70,270

84,597

+20.4%

うち訪日外国人

9,618

11,648

+21.1%

県内客

16,415

19,714

+20.1%

合計

86,685

104,311

+20.3%

日帰り客 県外客  

33,265

36,615

+10.1%

うち訪日外国人

1,064

1,278

+20.1%

県内客

35,132

30,126

-14.2%

合計

68,397

66,741

-2.4%

合計 県外客  

103,535

121,212

+17.1%

うち訪日外国人

10,682

12,926

+21.0%

県内客

51,547

49,840

-3.3%

合計

155,082

171,052

+10.3%

注意:推計方法を一部変更したことに伴い、過年度について遡及計算を行なっています。

平成30年調査結果詳細

調査結果ダウンロード

平成29年以前の調査結果については、下記のファイルをご参照下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部観光経済交流局 観光推進課管理担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7104

ファクス:0985-26-7327

メールアドレス:kanko-suishin@pref.miyazaki.lg.jp