トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 地球温暖化 > 平成30年度宮崎県温室効果ガス排出抑制事業者表彰について

ここから本文です。

更新日:2018年12月25日

平成30年度宮崎県温室効果ガス排出抑制事業者表彰について

県では、平成26年度から、県内の事業活動における温室効果ガスの排出抑制に関し、他の事業者の模範となる特に優れた取組を行なった事業者を表彰しています。

平成30年度宮崎県温室効果ガス排出抑制事業者表彰の被表彰者が決定し、表彰式を行いました。

1.表彰の概要

(1)目的

地球温暖化防止に関する事業者の意欲を高めるとともに、県民の関心と理解を深め、地球温暖化防止活動をより一層推進することを目的としています。

(2)表彰の対象者

県内に事業所を有し、「みやざき県民の住みよい環境の保全等に関する条例」第6条の2の規定により「温室効果ガス排出状況報告書」を提出した事業者のうち、概ね過去5年間の温室効果ガスの排出抑制に関する取組内容が、確実に効果を上げており、他の事業者の模範となる優れた取組を実施した事業者です。

ただし、同一の功績により過去5年以内に県から表彰を受けた者については、原則として除外します。

2.平成30年度被表彰者

外部有識者3名を含めた選考委員会において審査・選考した結果、今年度は4者に決定しました。

事業者名と取組内容は次のとおりです。

事業者名(五十音順)

取組内容

霧島酒造株式会社

取組内容(PDF:104KB)

社会医療法人同心会古賀総合病院

取組内容(PDF:149KB)

株式会社宮崎山形屋

取組内容(PDF:104KB)

ラピスセミコンダクタ宮崎株式会社

取組内容(PDF:107KB)

3.表彰式

地球温暖化防止月間」である12月に表彰式を行い、社内に展示してもらうため「木製表彰状」を授与しました。

  • 【開催日時】平成30年12月20日(木曜日)
  • 【開催場所】副知事会議室

〈被表彰者〉

表彰を受けた企業の代表者と鎌原副知事の集合写真

(写真右前から霧島酒造株式会社様、社会医療法人同心会古賀総合病院様、鎌原副知事、株式会社宮崎山形屋様、ラピスセミコンダクタ宮崎株式会社様)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部環境森林課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7084

ファクス:0985-26-7311

メールアドレス:kankyoshinrin@pref.miyazaki.lg.jp