トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 新エネルギー > 再生可能エネルギーの窓口

ここから本文です。

更新日:2021年6月4日

再生可能エネルギーの窓口

1相談窓口

再生可能エネルギーの種類 担当窓口(課・担当) 電話番号(直通)

再生可能エネルギー全般

  • 太陽光発電
  • 太陽熱利用
  • 風力発電
  • 地熱発電
  • 温度差熱利用
環境森林課
温暖化・新エネルギー対策担当
0985-26-7084
木質バイオマス
(発電・熱利用・燃料製造)
山村・木材振興課
企画・木質バイオマス担当
0985-26-7155
木質バイオマス
(施設園芸における熱利用)
農産園芸課
施設園芸担当
0985-26-7137
畜産バイオマス
(発電・熱利用)
畜産振興課
畜産経営支援担当
0985-26-7138
小水力発電
(河川など)
企業局工務管理課
技術調整・企画担当
0985-26-9769
小水力発電
(農業用水路など)
農村整備課
農村整備担当
0985-26-7168

2主な関係法の窓口

主な関係法 担当窓口(課・担当) 電話番号(直通)
建築基準法(建築行為) 建築住宅課
建築指導担当
0985-26-7195

農地法

農業振興地域の整備に関する法律
農村計画課
農業振興担当
0985-32-4464
森林法 自然環境課
保安林担当
0985-26-7163
環境影響評価法(条例) 環境管理課
環境審査担当
0985-26-7082
都市計画法(開発行為) 建築住宅課
宅地審査担当
0985-24-2944
大気汚染防止法
土壌汚染対策法
環境管理課
大気・化学物質担当
0985-26-7085
文化財保護法 文化財課
埋蔵文化財担当
0985-26-7251
国土利用計画法 中山間・地域政策課
地域総合調整担当
0985-26-7035
景観法 都市計画課
美しい宮崎づくり推進担当
0985-24-0041

砂防法

急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律
地すべり等防止法

砂防課
計画調査担当
0985-26-7187

自然公園法
宮崎県立自然公園条例

自然環境保全法
絶滅のおそれがある野生動植物の種の保存に関する法律
宮崎県における自然環境の保護と創出に関する条例

温泉法

自然環境課
自然公園担当
0985-44-2624
鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律 自然環境課
野生生物担当
0985-26-7291
港湾法
海岸法
港湾課
港政担当
0985-26-7188
河川法 河川課
水政担当
0985-26-7184
水質汚濁防止法 環境管理課
水保全対策担当
0985-26-7085

お問い合わせ

環境森林部環境森林課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7152

ファクス:0985-26-7311

メールアドレス:kankyoshinrin@pref.miyazaki.lg.jp