トップ > 社会基盤 > 土地・建設業 > 建設業 > 令和3年度建設産業若年入職者確保定着支援事業

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年5月27日

令和3年度建設産業若年入職者確保定着支援事業について

若年求職者(研修生)を新規に雇用し、現場実習(OJT)や集合研修(OFF-JT)を組み合わせて実施する県内建設業者に対し、雇用の際に必要な経費等の一部を支援します。(一般社団法人宮崎県建設業協会に委託して行います。)

若年者入職者(PDF:535KB)

助成対象者

  • 失業中の40歳未満で、研修生として県内の建設業事業所(候補事業所)に新規に正規雇用された建設技能者又は技術者13人の先着順で、応募申請前に雇用された者は除く。

助成対象経費

  • 雇用した研修生の人件費
  • 事業主負担分の社会保険料(健康保険、厚生年金保険)、雇用保険料等
  • 集合研修(OFF-JT)に係る研修費
    受講料、テキスト代、交通費・宿泊費等を含む

助成額

  • 助成率:対象経費の2分の1以内
  • 助成額:最長5か月、上限65万円

上記助成金を受給するには

研修生に対し、現場実習(OJT)や集合研修(OFF-JT)を組み合わせた人材育成を行う必要があります。

申請できる事業所

  • 宮崎県内に本店を有する建設業許可業者であること
  • 社会保険(健康保険、厚生年金保険)、雇用保険に加入していること等

受付期間(申請書提出期間)

令和3年5月6日から随時

  • 申請に必要な書類を用意し、協会まで持参または郵送すること
  • 持参の場合の受付時間は平日の午前9時から正午まで及び午後1時から午後5時まで

注意:提出先は(一社)宮崎県建設業協会
13人の雇用または事業予算に到達した時点で終了します。

詳細・様式等

事業の流れや、様式等の詳細については、(一社)宮崎県建設業協会ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

    • (一社)宮崎県建設業協会
      • 電話番号:0985-22-7171

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部管理課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7169

ファクス:0985-26-7312

メールアドレス:kanri@pref.miyazaki.lg.jp