トップ > 社会基盤 > 土地・建設業 > 建設業 > 【受付は7月29日まで】(再度のお知らせ)建設業経営事項審査の制度改正に伴う再審査について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年6月22日

受付は7月29日まで(再度のお知らせ)建設業経営事項審査の制度改正に伴う再審査について

和3年4月から、評価項目に「知識及び技術又は技能の向上に関する取組の状況(W10)」が追加されるなど、経営事項審査の評価方法が一部変更されました。

これに伴い、令和3年7月29日まで再審査を受け付けますので、希望される場合は再審査の申立てをしてください。再審査の概要(PDF:228KB)

度改正の内容及び再審査の申立ての方法については、「建設業経営事項審査の制度改正について(令和3年4月)」のページを確認してください。

<注意>入札参加資格審査(格付)におけるCPD取得の評価について

和3年秋以降に、次回(令和4・5年度分)の県工事に係る有資格者業者名簿の申請受付を予定しております。

れまでは、格付を行う5業種のうち、土木一式・建築一式において、主観点数として、CPD・CPDSの取得UNIT数に応じた加点を実施してまいりましたが、今般の制度改正において、CPD(CPDS)取得に対する評価が、経営事項審査の評価対象項目となったことから、次回の格付においては、主観点数としての加点は行わない可能性があります。したがって、CPD(CPDS)取得に対する評価を受けるためには、今回の経営事項審査の再審査を確実に受審されるよう御検討ください。

お、次回格付の評価対象項目の詳細は、令和3年7月以降に実施する業者研修会にて説明する予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部管理課建設業審査担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7176

ファクス:0985-26-7312

メールアドレス:kanri@pref.miyazaki.lg.jp