トップ > しごと・産業 > 中小企業・金融 > 融資制度 > 宮崎県中小企業融資制度 > 霧島山の火山活動に関するセーフティネット保証4号の指定の延長について

ここから本文です。

更新日:2018年8月2日

霧島山の火山活動に関するセーフティネット保証4号の指定の延長について

概要

霧島山の火山活動に関し、宮崎県から国に対して、セーフティネット保証4号の指定期間延長の要請を行い、平成30年10月31日まで延長の決定がなされました。

れにより、指定地域においては、引き続き、霧島山火山活動対策貸付及びセーフティネット貸付4号の利用が可能となりました。

セーフティネット保証4号

自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により、経営の安定に支障が生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(借入額の100%を保証)を行う制度です。

指定内容

指定地域

  • 都城市、小林市、えびの市、三股町及び高原町

指定期間

  • 平成30年4月24日から平成30年10月31日まで

参考

宮崎県中小企業融資制度(霧島山火山活動対策貸付)

回の指定延長により、指定地域内の市町長から認定を受けた中小企業者等は、引き続き、霧島山火山活動対策貸付の利用が可能となりました。

詳細については、下記リンクより、ご確認ください。

宮崎県中小企業融資制度(セーフティネット貸付4号)

今回の指定延長により、指定地域内の市町長から認定を受けた中小企業者等は、引き続き、セーフティネット貸付4号の利用が可能となりました。

詳細については、下記リンクより、ご確認ください。

お問い合わせ

商工観光労働部商工政策課経営金融支援室経営金融支援担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7097

ファクス:0985-26-7337

メールアドレス:keieikinyushien@pref.miyazaki.lg.jp