トップ > 社会基盤 > 住まい・建物 > 公営住宅 > 県営住宅の提供についてー新型コロナウイルス感染症の影響で住宅にお困りの方へー

更新日:2020年6月12日

ここから本文です。

県営住宅の提供についてー新型コロナウイルス感染症の影響で住宅にお困りの方へー

新型コロナウイルス感染症拡大の影響による解雇等により住居から退去等を余儀なくされる方に対して、県営住宅を提供します。

1募集戸数

当初募集戸数12戸(県央5戸県南県西3戸県北4戸)

2対象

令和2年2月1日以降に新型コロナウイルス感染症の影響による解雇等により住居から退去等を余儀なくされる(された)方

(客観的に証明できる方に限る。)

対象者の具体例

  • 社員寮や社宅など雇用先が賃貸していた住居から退去を余儀なくされる(された)方
  • 住居手当等により居住可能だった住居から退去を余儀なくされる(された)方
  • 解雇等により離職したが、失業等給付を受給することができず、現に居住している住居から退去を余儀なくされる(された)方
  • インターネットカフェ等、居住が不安定な方の一時的な居所となっている施設の利用が制限又は停止される等により、居所の確保が困難となる(なった)方

3使用期間

原則として6ヶ月以内(最大1年半まで延長可能)

4使用料

(1)住宅使用料

公営住宅法による最低家賃額(入居から6ヶ月は、最低家賃額の半額)

(注意)具体的な額については、下記窓口までお問い合わせください。

(2)敷金

不要

(3)共益費等

建物ごとに別途徴収あり

(4)駐車場使用料

団地ごとに定められた額

(5)連帯保証人

(6)身元引受人

要(入居される方に不測の事態が生じたなどの場合に、速やかに連絡がとれる方)

5申込方法

(1)受付日時

令和2年6月5日~令和3年3月31日午前9時~午後5時
(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く。)

(2)選考方法

先着順による。

(3)提出書類

  1. 行政財産使用申請書(様式第1号)(PDF:58KB)
  2. 本人及び同居者について確認できる書類(運転免許証、世帯全員の住民票、健康保険証などの写し)
  3. 離職について確認できる書類(解雇通知、離職票の写しなど)
    または、自営業者の廃業について確認できる書類(事業廃止届出書の写しなど)
  4. 退去について確認できる書類(寮又は社宅等からの退去通知、賃貸住宅の契約書などの写し)
  5. 自動車について確認できる書類(運転免許証、自動車車検証の写し)
    • (注意)駐車場を利用する方のみ
  6. その他

(4)受付窓口

宮崎県県土整備部建築住宅課公営住宅担当

電話:0985-26-7196

(注意)申込みは、持込み又は郵送となります。

お問い合わせ

県土整備部建築住宅課公営住宅担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7196

ファクス:0985-20-5922

メールアドレス:kenchikujutaku@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。