トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 疾病対策 > 10月は「臓器移植普及推進月間・骨髄バンク推進月間」です

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

10月は「臓器移植普及推進月間・骨髄バンク推進月間」です

厚生労働省では、毎年10月を「臓器移植普及推進月間」「骨髄バンク推進月間」と定めています。

臓器移植や骨髄移植といった移植医療は、提供者の方々はもとより、広く社会の理解と支援があってはじめて成り立つ医療です。

臓器移植に関しては、平成22年に施行された改正臓器移植法により、御本人の臓器提供に係る意思が不明の場合でも御家族の書面同意により脳死下での臓器提供が可能となりましたが、依然として多くの方々が医療を受けられる日を待っておられます。

このため、毎年10月は、県民の皆様が正しい理解に基づき臓器移植や骨髄バンク登録が推進されるよう様々な取組を行なっています。

この期間中、県内においては、宮崎県と患者団体等が協力し、移植医療に関する啓発と知識の普及を目的として重点的に各種行事の開催等を行います。

1.実施期間

令和2年10月1日(木曜日)から同月31日(土曜日)まで

2.実施行事等

(1)臓器移植普及推進月間の周知

臓器移植普及推進月間を県民に周知するため、ポスター・パンフレット等を作成し、関係団体などに配布します。

(2)イベントの開催等

臓器移植を推進するための県民に向けたイベントを開催します。

一昨年度行なったキャンペーンの様子の写真

「臓器移植普及推進、骨髄バンク推進キャンペーン」

  1. 日時
    令和2年10月4日(日曜日)
    午前10時から午後4時30分まで
  2. 場所
    イオンモール宮崎1階
    レストランコート、北入口(献血車配車)
  3. 主催
    宮崎県、公益財団法人宮崎県移植推進財団、一般社団法人宮崎県腎臓病協議会、みやざき骨髄バンク推進連絡会議、宮崎県難病団体連絡協議会
  4. 内容
    • リーフレットなどの臓器移植、骨髄バンク登録に関する啓発グッズの配布
    • 臓器移植、骨髄移植の知識の普及・啓発活動
    • 献血及びボランティア団体(みやざき骨髄バンク推進連絡会議)による骨髄移植のドナー登録会の開催
  5. お願い
    • 今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、献血も不足しているため、献血への御協力もお願いいたします。

骨髄バンクパネル展

「いのちの輝き展」

  • 日時
    令和2年10月5日(月曜日)から令和2年10月9日(金曜日)まで
    午前10時から終日(最終日のみ、午後5時まで)
  • 場所
    イオンモール宮崎1階
    レストランコート
  • 内容
    白血病と闘いながらも「生きたい」という強い意志を絵やメッセージに込めて多くの作品を残した子供たちの遺作、骨髄バンクを通じて生きる望みをつないだ患者さんとドナーさんが交換した手紙、そして日頃骨髄バンクを支えてくださっている方々から寄せられた応援メッセージの展示会です。

県庁グリーンライトアップ

臓器移植普及推進の啓発のため、下記のとおり、県庁本館をグリーンライトアップします。

  1. 日時
    令和2年10月12日(月曜日)~10月18日(日曜日)
    日没後~午後10時まで

関連リンク

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課がん・疾病対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7079

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kenkozoshin@pref.miyazaki.lg.jp