トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 健康づくり > 宮崎県東諸県地域・職域におけるアルコール対策の現状について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年3月19日

宮崎県東諸県地域・職域におけるアルコール対策の現状について

宮崎東諸県地域・職域連携推進協議会では、平成29年度からアルコール対策に関する取組を開始し、宮崎東諸県地域・職域のアルコール対策状況の実態を把握するために調査を行いました。

1.調査の目的

宮崎東諸県地域・職域におけるアルコール対策の状況を把握し、今後の対策に必要な基礎資料を得ることを目的とする。

2.調査客体

宮崎東諸県地域・職域連携推進協議会の所属する団体、及び施設を客体とした。

調査対象者は1,637か所、回答数は1,068か所であった。

3.調査項目

  1. 業種
  2. 従業員数
  3. アルコール飲料に関連した問題の有無
  4. アルコール対策の取組状況
  5. アルコール対策に困難な理由
  6. アルコール対策の要望

4.調査結果

5.啓発媒体

アルコール対策を推進するため、啓発ポスターを作成しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県中央保健所健康づくり課
電話:0985-28-2111
ファックス:0985-23-9613
Email:chuo-hc@pref.miyazaki.lg.jp