トップ > 健康・福祉 > 保健・健康づくり > 疾病対策 > 「ハンセン病を正しく知る」パネル展を開催します

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年5月26日

「ハンセン病を正しく知る」パネル展を開催します

6月22日は「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」です。ハンセン病について正しい知識を持ち、理解を深めることが、偏見や差別をなくす第一歩です。

元患者の皆さんとそのご家族が安心して暮らせる社会を実現するため、県民の皆さんにハンセン病に関する正しい知識を持ち、理解していただくことを目的に、県防災庁舎1階展示コーナーに、国立ハンセン病資料館からお借りしたパネルを展示します。

場所

防災庁舎1階エントランスホール広報・展示コーナー

内容

ハンセン病の歴史や戦前のハンセン病療養所(多磨全生園)での生活の様子等を伝えるパネルの展示

展示期間

令和3年6月1日(火曜日)~15日(火曜日)

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課がん・疾病対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7079

ファクス:0985-26-7336