トップ > 暮らし・教育 > 防災 > 防災・危機管理に関する各種計画 > 災害に関する協定等 > 災害時の広域物資輸送拠点における業務等に関する協定の締結について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年12月9日

災害時の広域物資輸送拠点における業務等に関する協定の締結について

は、南海トラフ巨大地震等の大規模な災害が発生し、国等からの支援物資を安定的に市町村へ供給する必要がある場合は、”広域物資輸送拠点”を開設することとしており、この広域物資輸送拠点の支援物資の物流に係る業務を円滑かつ適正に行うため、その必要な手続等について、これまで、「都城トラック団地協同組合」「高千穂家畜市場」「西濃運輸式会社宮崎支店」と協定を締結しています(平成27年8月)。

ついては、このたび、支援物資の供給体制の強化を図るため、「日南市」「宮崎県経済農業協同組合連合会」「日向農業協同組合」と平成28年12月9日に同様の協定を締結しました。

また、これらの拠点の運営等を円滑に行うために「(一社)宮崎県トラック協会」「宮崎県倉庫協会」と以下の協定を締結しています(平成27年8月)。

主な協定の内容は以下のとおりです。

災害時における広域物資輸送拠点の開設等に関する協定

  • (1)広域物資輸送拠点の開設のための事前準備
  • (2)拠点業務を行なうために必要なスペースの確保
  • (3)拠点業務に必要な人員及び機材の提供
  • (4)拠点業務の実施等
  • 広域物資輸送拠点位置図(PDF:107KB)

広域物資輸送拠点位置図

災害時における物流専門家派遣及び広域物資輸送拠点の業務支援に関する協定

  • (1)宮崎県災害対策本部への物流専門家の派遣
  • (2)広域物資輸送拠点業務の支援

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理局危機管理課南海トラフ・大規模災害対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7064

ファクス:0985-26-7304

メールアドレス:kiki-kikikanri@pref.miyazaki.lg.jp