トップ > 健康・福祉 > こども・子育て・青少年 > 保育所・幼稚園・認定こども園 > 幼児教育・保育の無償化がはじまります

ここから本文です。

更新日:2019年9月1日

幼児教育・保育の無償化がはじまります

令和元年10月1日から、3歳児から5歳児クラスの幼稚園、保育所、認定こども園などの利用料が無償になります。

  1. 0歳から2歳までの住民税非課税世帯の子どもについても無償の対象となります。

  2. 食材料費(給食費)など一部の費用は無償化の対象外となります。
  1. 制度の詳しい概要は、内閣府無償化特設ページ(外部サイトへリンク)
  2. 具体的な手続きや利用料などについては、お住まいの市町村にお問い合わせください。

幼稚園、保育所、認定こども園等を利用する子ども

【対象者・利用料】

3から5歳児クラス:すべての子どもの利用料が無償

  • 無償化の期間は、満3歳になった後の4月1日から小学校入学前までの3年間です。
    • (注意)幼稚園については、入園できる時期に合わせて、満3歳から無償化。
  • 幼稚園については、月額上限2.57万円までが無償化の対象です。上限額を超える利用料は保護者の負担となります。
  • 通園送迎費、食材料費、行事費などは保護者の負担になります。
    ただし、年収360万円未満相当世帯の子どもとすべての世帯の第3子以降の子どもについては、副食(おかず・おやつ等)の費用が免除されます。
  • 子ども・子育て支援新制度の対象とならない幼稚園については、無償化となるための認定や市町村によって償還払いの手続きが必要な場合がありますので、お住まいの市町村にご確認ください。

0から2歳児クラス:住民税非課税世帯は無償

さらに、保育所等を利用する最年長の子どもを第1子とカウントし、0歳から2歳までの第2子は半額、第3子以降は無償となります。

  • (注意)年収360万円未満相当世帯については、第1子の年齢は問いません。

【対象となる施設・事業】

幼稚園、保育所、認定こども園に加え、地域型保育、企業主導型保育事業(標準的な利用料)も同様に無償化の対象とされます。

  • (注意)地域型保育とは、小規模保育、家庭的保育、居宅訪問型保育、事業所内保育を指します。

幼稚園の預かり保育を利用する子ども

【対象者・利用料】

3から5歳児クラス:最大月額1.13万円まで無償

  • 無償化の対象となるためには、お住いの市町村から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。
    • (注意)原則、通われている幼稚園を経由しての申請となります。「保育の必要性の認定」の要件については、就労等の要件(認可保育所の利用と同等の要件)がありますので、お住いの市町村にご確認ください。
  • 幼稚園の利用に加え、利用日数に応じて、最大月額1.13万円までの範囲で預かり保育の利用料が無償化されます。

認可外保育施設等を利用する子ども

【対象者・利用料】

3から5歳児クラス:月額3.7万円まで無償

無償化の対象となるためには、お住いの市町村から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。

  • (注意1)保育所、認定こども園等を利用できていない方が対象となります。
  • (注意2)「保育の必要性の認定」の要件については、就労等の要件(認可保育所の利用と同等の要件)がありますので、お住まいの市町村にご確認ください。

0から2歳児クラス:住民税非課税世帯が対象。月額4.2万円まで無償

無償化の対象となるためには、お住いの市町村から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。

  • (注意1)保育所、認定こども園等を利用できていない方が対象となります。
  • (注意2)「保育の必要性の認定」の要件については、就労等の要件(認可保育所の利用と同等の要件)がありますので、お住いの市町村にご確認ください。

【対象となる施設・事業】

認可外保育施設に加え、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業を対象とします。

  • (注意1)認可外保育施設とは、一般的な認可外保育施設、地方自治体独自の認証保育施設、ベビーシッター、認可外の事業所内保育等を指します。
  • (注意2)無償化の対象となる認可外保育施設は、県(宮崎市内の施設は宮崎市)に届出を行い、市町村の確認を受けることが必要です。

市町村窓口一覧

(注意)利用する施設・事業の種類によっては、市町村の窓口が異なる場合があります。

市町村 担当課 電話

宮崎市(外部サイトへリンク)

保育幼稚園課

0985-21-1774

都城市(外部サイトへリンク)

保育課

0986-23-4894

延岡市

こども家庭課

0982-22-7017

日南市(外部サイトへリンク)

こども課

0987-31-1131

小林市

子育て支援課

0984-23-1278

日向市(外部サイトへリンク)

こども課

0982-66-1021

串間市(外部サイトへリンク)

福祉事務所

0987-72-1123

西都市

福祉事務所

0983-43-0376

えびの市(外部サイトへリンク)

福祉事務所

0984-35-3738

三股町

福祉課

0986-52-9060

高原町(外部サイトへリンク)

町民福祉課

0984-42-1067

国富町

福祉課

0985-75-9403

綾町

福祉保健課

0985-77-1114

高鍋町

福祉課

0983-26-2010

新富町

福祉課

0983-33-1293

西米良村

福祉健康課

0983-36-1073

木城町

福祉保健課

0983-32-4733

川南町

福祉課

0983-27-8007

都農町

福祉課

0983-25-5714

門川町

福祉課

0982-63-1140

諸塚村

住民福祉課

0982-65-1119

椎葉村

福祉保健課

0982-68-7512

美郷町

町民生活課

0982-66-3604

高千穂町(外部サイトへリンク)

福祉保険課

0982-73-1202

日之影町

町民課

0982-87-3902

五ヶ瀬町

福祉課

0982-82-1702

お問い合わせ

福祉保健部こども政策局 こども政策課幼児教育保育担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7057

ファクス:0985-26-3416

メールアドレス:kodomo-seisaku@pref.miyazaki.lg.jp