トップ > 宮崎県コロナウイルス感染症対策特設サイト > 県民の皆さま > (九州地方知事会)九州・山口緊急事態~蔓延防止宣言~(令和3年5月28日)

更新日:2021年5月31日

ここから本文です。

(九州地方知事会)九州・山口緊急事態~蔓延防止宣言~(令和3年5月28日)

国の緊急事態宣言が延長されたことを踏まえ、5月28日、九州地方知事会より「九州・山口緊急事態~蔓延防止宣言~」が発出されました。

九州地方知事会(外部サイトへリンク)

<宣言文の内容>

新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は、驚異的な感染力を有する変異株の影響により、依然として高止まりしている状況です。
九州・山口地域においては、福岡県における緊急事態措置の期限が沖縄県と同様に6月20日まで延長され、熊本県におけるまん延防止等重点措置の期限は、引き続き6月13日までとなっています。

感染状況を判断する指標では、療養者数及び病床利用率で、ほとんどの県がステージ3以上と、九州全体も厳しい状況になっています。

変異株の流行により市中感染が拡大し、子どもも含めた全ての年齢の方がこれまで以上にあらゆる場面で感染しうる状況です。県民の皆様には、なんとしても感染拡大を抑えるという強い決意で、以下の事項を徹底していただきますようお願いいたします。

  • 1.県境をまたぐ移動は自粛を!
    • 県境をまたぐ移動は控えてください
  • 2.外出・飲食等の際は厳重に注意を!
    • 外出自粛や飲食店等の業種別ガイドラインの遵守、休業、営業時間短縮等の各県の要請にご協力ください
    • 会食の際は、ガイドラインを遵守しているなど感染対策が十分講じられたお店で、少人数・短時間、マスク会食、大騒ぎしないなど、感染防止対策を徹底してください
    • カラオケの利用など感染リスクが極めて高い行動は控えてください
  • 3.基本的な感染防止策の徹底を!

    現在、感染力が極めて強い変異株が主流となっていることから、以下の感染防止策については、今一段の厳しい覚悟を持ってこれまで以上に徹底してください

    • 入念な手洗いやマスク着用を徹底してください
    • フィジカルディスタンスの確保など「3密」を回避してください
    • 特に、イベントや集客施設など不特定多数が集まる場では対策を徹底してください

令和3年5月28日

九州地方知事会

(九州地方知事会)九州・山口緊急事態~蔓延防止宣言~(令和3年5月28日)

お問い合わせ

総合政策部総合政策課広域連携推進室広域連携推進担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7402

ファクス:0985-26-7331

メールアドレス:koikirenkei@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。