トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 国文祭・芸文祭みやざき2020 > キッズプレスプロジェクト(特集ページ)

ここから本文です。

キッズプレスプロジェクト(特集ページ)

文祭・芸文祭みやざき2020宮崎県実行委員会が、県内の様々な団体とタッグを組んで実施する「パートナーシッププログラム」のうち、宮崎日日新聞社と連携しておこなう「キッズプレスプロジェクト」に関する情報を紹介します。小学生・中学生の「こども記者」と、県立高校新聞部員の「高校生記者」が、宮崎の文化や伝統について取材し、紙面展開します。

令和元年度キッズプレス(こども記者、高校生記者)のみなさん

 

日こども新聞(宮崎日日新聞社)のホームページでは、これまで記者のみなさんが書いた記事を、こども新聞に掲載されたままの状態で閲覧することができます。下記のバナーからご覧ください。(記事のウェブ掲載は、おおむね本紙掲載から一週間後からを予定しています。)

「国文祭芸文祭みやざき2020」KPP(キッズプレスプロジェクト)(外部サイトへリンク)

【令和元年度の取り組み】

6月21日(金曜日)

令和元年度のこども記者(小・中学生)の募集を開始しました

7月11日(木曜日)

こども記者の募集を終了しました

8月11日(日曜日)

キックオフイベントを開催しました!

こども記者21名と、高校生記者21名が決定!記者委嘱状と名刺が手渡されました。

イベントの詳細は下記から。

集合写真

委嘱式の様子の写真

10月5日(土曜日)

こども記者による取材を開始しました!

宮崎市の檍小学校5年の尾方望桜(みお)さんの記事が、宮日こども新聞に掲載されました

(「青島臼太鼓踊り」について取材しました!)

10月12日(土曜日)

宮崎市の東大宮小学校5年の平野倖芳(ゆきよし)さんの記事が、宮日こども新聞に掲載されました。

(「宮崎牛」について取材しました!)

10月13日(日曜日)

宮崎県立宮崎大宮高校新聞部のみなさんが、一年前イベント「いざや、みやざき宵まつり」を取材しました。

大宮高校新聞部による取材風景の写真

 

10月19日(土曜日)

日南市の吾田東小学校4年の黒木章一郎さんの記事が、宮日こども新聞に掲載されました。

(「飫肥城」について取材しました!)

11月2日(土曜日)

崎日大中学校1年の千手愛佳(まなか)さん(高鍋町)の記事が、宮日こども新聞に掲載されました。

(「都萬神社(コノハナサクヤヒメ)」について取材しました!)

11月9日(土曜日)

びの市の飯野小学校4年の柊山(ふきやま)遼太さんの記事が、宮日こども新聞に掲載されました。

(「加久藤盆地」について取材しました!)

11月18日(月曜日)

崎県立宮崎大宮高校新聞部のみなさんの記事が宮崎日日新聞本紙に掲載されました。

1年前イベント「いざや、みやざき宵まつり」について取材しました!)

インタビューを行う宮崎大宮高校生徒の写真

取材内容のメモをとる宮崎大宮高校生徒の写真

11月23日(土曜日)

城市の明道小学校5年生の石井葵(あおい)さんの記事が、宮日こども新聞に掲載されました。

都城島津邸の特別展「島津義弘と都城」について取材しました!)

11月30日(土曜日)

崎市の広瀬西小学校6年生の俵愛美さんの記事が、宮日こども新聞に掲載されました。

(「佐土原ナス」について取材しました!)

崎市の広瀬西小学校4年生の俵陽輝(はるき)さんの記事が、宮日こども新聞に掲載されました。

「鯨ようかん」について取材しました!)

国文祭・芸文祭みやざき2020マスコットキャラクターのみやざき犬(取材ひぃくん)

宮日こども新聞マスコットキャラクター「じゃーじゃ」