トップ > 観光・文化・交流 > スポーツ > スポーツ施設 > 新県営プールの整備における官民の連携可能性に係る「対話」の実施について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年6月4日

新県営プールの整備における官民の連携可能性に係る「対話」の実施について

1対話の目的

県では、2026年に本県で開催予定の第81回国民体育大会に向けて、宮崎市内の県有地で県営プールの整備を予定しています。

そこで、民間との連携による施設整備の可能性について、広く意見や提案をいただくことを目的に、民間事業者の皆さまとの対話を実施します。

2対話の流れ

  • 対話実施の公表:平成30年6月4日(月曜日)
  • 事前説明会・現地見学会:平成30年6月25日(月曜日)
  • 対話の実施:平成30年7月9日(月曜日)~7月13日(金曜日)
  • 対話実施結果の公表:平成30年7月31日(火曜日)

3対話の対象となる施設概要

  • (1)建設予定地(ア~ウのいずれかで現在検討中)
    • ア.宮崎市錦本町県有グラウンド(県営総合運動場、約58,000平方メートル)の一部
      • 用途地域:第二種住居地域等/建蔽率制限60%/容積率制限200%
    • イ.宮崎市大字熊野KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園内
      • 用途地域:市街化調整区域(都市公園内)/建蔽率制限70%/容積率制限200%
    • ウ.アイ以外の宮崎市内の県有地
  • (2)プール施設の概要(想定)床面積の合計10,000平方メートル程度
    競技プール50.02m×25.02m10レーン水深2.0m以上(屋内)・・・公認規則国際プール基準とする
    補助プール25.02m×12.9m(原則屋内)・・・公認規則一般プール基準とする
    観客席2,000席~2,500席(一部仮設可)
  • (3)その他の施設(プール施設以外に整備を想定する施設の例)
    スポーツクライミング施設(リード(屋外)、ボルダリング(屋内))
    体操競技施設(ピット等)

4事前説明会・現地見学会の概要

事業概要や対話の実施方法に関する説明を行います。(参加費無料)

参加を希望される方は、Eメールに必要事項を記入の上、期限内に御提出ください。

日時

(場所)

平成30年6月25日(月曜日)

事前説明会(宮崎県庁7号館4階742号室):午前10時~11時

現地見学会(宮崎市錦本町県有グラウンド):午後1時~2時

現地見学会(宮崎市大字熊野県総合運動公園内):午後3時~4時

対象者 事業の実施主体となる意向を有する法人または法人のグループ
(これらに準ずる団体を含む)
申込期間 平成30年6月11日(月曜日)~6月21日(木曜日)午後5時
申込先 Eメール(宛先kokutai-jyunbi@pref.miyazaki.lg.jp
メール件名:【事前説明会・現地見学会参加申込】と記載してください。
メール添付:(様式1)事前説明会・現地見学会エントリーシート

対話への参加を希望される方は、できるだけ事前説明会に御参加ください。現地見学会への参加は任意ですが、参加者自身で現地までの移動手段を確保してください。

5対話参加の申し込み

ントリーシートに必要事項を記入し、Eメールに添付の上、期限内に御提出ください。

  • 申込期間:平成30年6月26日(火曜日)~7月4日(水曜日)午後5時
  • 申込方法:Eメール(宛先kokutai-jyunbi@pref.miyazaki.lg.jp
    • メール件名:【対話参加申込】と記載してください。
    • メール添付:(様式2)対話参加エントリーシート

6対話の実施

  • 日時:平成30年7月9日(月曜日)~7月13日(金曜日)(1グループ1時間程度)
  • 場所:宮崎県庁内会議室
  • 対象者:5の申し込みを行なった法人又は法人のグループ

備考

  • (1)アイディア等の保護のため、対話は個別に行います。
  • (2)対話の実施日時や場所については個別に連絡をします。
  • (3)対話は企業等の皆さまから意見等をいただくものであり、対話参加の有無により今後の事業者公募において有利又は不利になることはありません。

【対話の内容】

新県営プールの整備場所、施設内容等の検討に当たっての参考とするため、対話では主に下記の内容について、御意見や御提案をお聞かせください。

  • (1)建設地及び選択理由
    貴社が望ましいと考える建設地について、3(1)ア~ウより選択し、その理由をお聞かせください(複数選択可)。
  • (2)施設概要について
    3(2)及び(3)に示す施設概要について、国体等大会利用や一般県民利用を想定した場合の整備費、維持管理・運営費、施設規模及び施設内容等に対する御意見や御提案をお聞かせください。
  • (3)県費縮減のためのアイディアについて
    整備費や維持管理・運営費を可能な限り縮減するための、御意見や御提案をお聞かせください。
  • (4)県民の利用促進が図られる施設について
    建物に付随して整備することで、県民の利用促進が図られると想定する施設又は事業内容(公共施設内又は公共施設外の敷地内余剰地を活用して設置する施設又は展開する事業等)に対する御意見や御提案をお聞かせください。
  • (5)事業手法について
    貴社が望ましいと考える事業手法や維持管理・運営方法について、御意見や御提案をお聞かせください。
  • (6)参加条件について
    本事業への参加条件や現時点での参加意向について、御意見や御提案をお聞きかせください。
  • (7)その他の意見や提案について(自由意見)

説明資料の提出は求めませんが、必要と考える場合は御持参ください。

7参加除外条件

次のいずれかに該当する場合は、対話の対象者として認めないこととします。

  • (1)会社更生法(平成14年法律第154号)の規定に基づく更生手続開始の申立て、又は民事再生法(平成11年法律第225号)の規定に基づく再生手続開始の申立ての事実がある者にあっては、当該申立てに基づく更正手続開始の決定又は再生手続開始の決定がなされている。
  • (2)法人等の役員に破産者、法律行為を行う能力を有しない者、又は現に禁固以上の刑に処されている者がいる。
  • (3)法人等の役員又は経営に事実上参加している者に、暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2第2項に規定する暴力団の関係者又は暴力団の関係者と密接な関係を有する者がいる。

8対話実施の結果の公表

  • 日時:平成30年7月31日(火曜日)から
  • 公表方法:県ホームページ内

  • (1)参加企業等の名称や知的財産に係る内容等は公表しません。
  • (2)公表に当たっては、事業者ノウハウ保護のため、事前に参加者に公表の要否及び公表内容の確認を行います。

9その他留意事項

  • (1)対話において、御意見又は御提案いただいた内容は、今後の基本計画等検討に当たっての参考とさせていただきます。ただし、御意見又は御提案いただいた内容が必ず反映されるものではないことに御留意ください。
  • (2)必要に応じ、追加の対話、文書での照会、アンケート等を実施する場合があります。その際は御協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

10参加申込・その他の連絡先

連絡先

宮崎県総合政策部国体準備課施設整備担当

岩本、丸目、郡

所在地 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号
電話番号 0985-26-0084
ファックス番号 0985-24-1723
メールアドレス kokutai-jyunbi@pref.miyazaki.lg.jp

別添資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部国民スポーツ大会準備課施設整備担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-0084

ファクス:0985-24-1723

メールアドレス:kokuspo-jyunbi@pref.miyazaki.lg.jp