トップ > 社会基盤 > 河川・砂防・港湾 > 港湾 > 細島港「白浜地区国際物流ターミナル」整備の新規事業化について

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

細島港「白浜地区国際物流ターミナル」整備の新規事業化について

知事コメント

本日、国土交通省から、細島港「白浜地区国際物流ターミナル」の水深10m岸壁が、平成31年度の新規事業箇所に決定したとの発表がありました。

本事業は、近年増加している原木輸出などに対応するものであり、地域の基幹産業の競争力強化に寄与するとともに、延岡・日向地区で取り組んでいる資源循環型林業の推進にもつながることから、この度の決定は、大変嬉しく思っております。

国土交通省をはじめ関係の方々にお礼を申し上げるとともに、これまで御尽力いただいた、国会議員、県議会議員、日向市、重要港湾細島港整備促進民間期成会、ひむか港づくり女性の会の皆様方に心より感謝を申し上げます。

県といたしましては、今後とも関係する団体等と連携を図りながら、当該施設の一日も早い完成を目指し、全力で取り組んでまいります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部港湾課計画調査担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-71889

ファクス:0985-32-4459

メールアドレス:kowan@pref.miyazaki.lg.jp