トップ > 社会基盤 > 河川・砂防・港湾 > 港湾 > 宮崎県港湾審議会

ここから本文です。

更新日:2018年2月2日

宮崎県港湾審議会

第25回崎県港湾審議会開催のお知らせ

開催日時

平成28年2月3日(水曜日)
午後1時30分から午後4時まで

開催場所

宮崎県企業局電ホール
(所在地崎市旭1丁目2番2号)

出席者

港湾利用者、学識経験者等からなる港湾審議会委員等

議題

油津港港湾計画の軽易な変更について

土地利用需要の変化に対応するため、堀川地区の港湾環境整備施設計画を変更する。

細島港港湾計画の改訂について

前回改訂(平成9年7月)からの経済社会情勢の変化に対応するため、港湾計画を改訂する。

傍聴手続

  • 傍聴定員10名
  • 傍聴を希望される方は、午後1時から会場にて受付を行います。(先着順)
    • 注意:会場には、傍聴席及び記者席を設けます

第25回崎県港湾審議会結果

結果

油津港港湾計画の軽易な変更について

  • 原案のとおり了承されました。

細島港港湾計画の改訂について

  • 原案のとおり了承されました。

会議の公開又は非公開

  • 公開

一般傍聴者数

  • 1名

宮崎県港湾審議会とは

  • 宮崎県港湾審議会は、港湾法第35条の2の規定に基づき、本県港湾の港湾計画や港湾の開発・利用などの重要事項を調査審議するために設置された、知事の附属機関です。
  • 港湾計画は港の将来像を定めるものであり、住民の生活のみならず、港湾内に立地あるいは港湾を利用する企業に大きな影響を及ぼします。さらに、港湾の機能は地域的なレベルにとどまることなく、全国的な物流・交通ネットワークと整合を取る必要があるため、国からの要請も的確に反映したものとする必要があります。このため、港湾計画を定めるときは、行政機関だけで判断するのではなく、学識経験者や港湾利用者、関係市長、県議会議員、関係する行政機関などから構成される審議会の調査審議を経て決定することとなっています。

宮崎県港湾審議会委員名簿

審議会開催法令等

  1. 港湾法第35条の2(PDF:49KB)
  2. 宮崎県港湾審議会条例(PDF:86KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部港湾課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7188

ファクス:0985-32-4459

メールアドレス:kowan@pref.miyazaki.lg.jp