トップ > しごと・産業 > 労働・雇用 > 就労支援 > 「高年齢者雇用事例集」を紹介します

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年10月18日

「高年齢者雇用事例集」を紹介します

においては、高齢者をはじめ誰もが活躍できる「一億総活躍社会」や、高齢者の就業も念頭においた「働き方改革実行計画」の取組が進められており、2018年2月に見直された「高齢社会対策大綱」には、年齢による画一化の見直しや生涯現役で働ける仕組みを後押しするための企業への支援拡充などが盛り込まれています。

のような中、九州・山口においては、全国を上回る高齢化率であり、超高齢社会への対応は、喫緊の課題となっていることから、九州地方知事会の取組の一貫として、九州・山口各県、経済団体及び労働者団体の連携・協力のもと「九州・山口70歳現役社会推進協議会」を設立し、年齢に関わりなく、それぞれの意思と能力に応じて誰もが社会で活躍できる「70歳現役社会」の実現に向けた取組を行なっております。

回、企業の皆様に高齢者雇用の参考としていただくために、積極的に高齢者を雇用している九州・山口の企業の好事例集がまとまりましたので、ご紹介いたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部雇用労働政策課労政福祉担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7106

ファクス:0985-32-3887

メールアドレス:koyorodoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp