トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化財 > 県指定文化財の新規指定について

ここから本文です。

更新日:2020年9月15日

県指定文化財の新規指定について

県指定文化財の新規指定について下記のとおりお知らせします。

1指定日

令和2年9月14日(月曜日)

2種別

無形民俗文化財

3名称

新田神楽(にゅうたかぐら)

新田神楽1

新田神楽1

4所在地

児湯郡新富町

5内容

  • 保存団体は新田神楽保存会
  • 新田神楽は、新田神社の例大祭のほか、夏祭りや秋の新田地区の神社の祭りでも奉納されている。毎年2月17日の例大祭は、早朝5時から夕方にかけて奉納され、おもに五穀豊穣の予祝を行う。
  • 番付は33番継承されており、その中でも「神楽綱切(つなきり)」は真剣を使い、大蛇に見立てた大縄を一刀両断する。また「大神神楽(だいじんかぐら)」は、薩摩から伝わったとされ、平野部の農村地帯独自の演目である。

お問い合わせ

教育委員会文化財課文化財担当

〒880-8502 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7250

ファクス:0985-26-8244

メールアドレス:ky-bunka@pref.miyazaki.lg.jp