トップ > 暮らし・教育 > 教育・生涯学習 > 保健・給食 > 自分で作る「みやざき弁当の日」

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

自分で作る「みやざき弁当の日」

宮崎県教育委員会では、平成22年度から「弁当の日」の取組に関する啓発及び普及に取り組んでいます。「弁当の日」に今から取り組もうとする学校、更に充実させようとする学校、県内の実践状況等について知りたいと考える人、「弁当の日」に携わる、あるいは「弁当の日」に関心をもつあらゆる人に気軽に御覧いただければと考え、関連する資料や情報等を掲載しました。

1.自分で作る「みやざき弁当の日」の概要

子どもたちが自分で作った弁当を持って登校し、皆で会食する「弁当の日」の取組は、食に対する関心や意欲、感謝の心を育み、自分の食を自ら担う実践力を培う上で大きな効果が期待できます。
また、弁当作りの一連の活動には、自ら考え、判断し、表現する力の全てが凝縮されていますので「生きる力」そのものが育まれ、併せて「子どもの自立」「豊かな心の育成」「学級や家族の絆づくり」など、子どもの成長を支える豊かな環境の醸成にも効果があるといわれています。
宮崎県教育委員会では、この「弁当の日」が更に普及するとともに、宮崎の実態や風土、あるいは各市町村に伝承された食文化や各学校の特色を生かした、その土地、その学校ならではの「みやざき弁当の日」が各地に誕生し、取組の輪が県下全域に広がり、定着していくことを願っています。

なお、令和元年度から令和4年度までの4年間を見据えた「宮崎県教育振興基本計画(令和元年策定)」の中に「みやざき弁当の日」の推進が位置付けられているほか、「宮崎県食の安全・安心推進条例(平成27年4月1日施行)」にも「弁当の日」の推進・周知・定着等に関する内容が示されています。

【宮崎県内での「弁当の日」実践状況】

 

平成27年

平成28年

平成29年

平成30年

令和元年

小学校

233/239校(97%)

232/237校

(98%)

234/236校

(99%)

234/237校(99%)

233/236校

(99%)

中学校

126/133校

(95%)

126/131校

(96%)

121/126校

(96%)

121/126校(96%)

116/126校

(92%)

県立学校

27/60校(45%)

26/60校

(43%)

24/60校(40%)

27/60校(45%)

21/60校

(35%)

全日制高等学校

17/37校(46%)

合計

386/432校

(89%)

384/428校

(90%)

379/422校

(90%)

382/423校

(90%)

370/422校

(88%)

2.「弁当の日」に取り組む際の参考となる資料

学校として「弁当の日」に取り組む際の基本的な手順について、県内における学校の実践例等を参考にしながら図にまとめました。
その他、参考資料も併せて掲載します。

3.「自分で作る『みやざき弁当の日』推進事業」に関する資料

宮崎県教育委員会では、平成23年度から以下の3つの事項を柱とした「自分で作る『みやざき弁当の日』推進事業」を実施しました。

柱…その1「みやざき弁当の日」シンポジウムの開催

<内容>

  • 「弁当の日」提唱者、竹下和男先生による御講演
  • パネルディスカッションまたは実践発表等
  • 「弁当の日」関連の展示(パネル、写真、図書等)

<平成23年度の会場>

<平成24年度の会場>

<平成25年度の会場>

<平成26年度の会場>

  • 小林市文化会館(平成27年2月1日【日曜】に小林市との共催により開催)

柱…その2「実践校」(小学校4校、中学校4校、県立学校2校、計10校を指定)による研究及び実践

<平成23年度の実践校>

延岡市立北浦小学校、宮崎市立清武小学校、三股町立三股小学校、小林市立小林小学校、延岡市立黒岩中学校、日南市立鵜戸小中学校、都城市立山之口中学校、えびの市立真幸中学校、宮崎県立宮崎農業高等学校、宮崎県立佐土原高等学校

~各実践校が作成した資料~

<平成24年度の実践校>

高千穂町立高千穂小学校、高鍋町立高鍋東小学校、宮崎市立小戸小学校、都城市立安久小学校、五ヶ瀬町立鞍岡中学校、美郷町立北郷中学校、串間市立北方中学校、小林市立三松中学校、宮崎県立延岡工業高等学校、宮崎県立高城高等学校

~各実践校が作成した資料~

<平成25年度の実践校>

日之影町立八戸小学校、宮崎市立那珂小学校、日南市立大堂津小学校、高原町立後川内小学校、日向市立大王谷中学校、西都市立穂北中学校、都城市立小松原中学校、えびの市立加久藤中学校、宮崎県立富島高等学校、宮崎県立日南振徳高等学校

~各実践校が作成した資料~

柱…その3「笑顔つながる『みやざき弁当の日』写真展」の開催

JA宮崎中央会との共催により実施しています。
毎年11月に開催されている「宮崎県食育・地産地消フェスタ(みやざきの食と農を考える県民会議主催)」会場において、作品の展示及び表彰式を行なっています。
家族や生産者等への感謝、豊かな発想や工夫、自ら作る意欲、楽しいエピソード、気付きや発見、味わった感動や喜び、友達や家族との関わりや絆など、「弁当の日」の趣旨に即した写真がメッセージ付きで多数集まります。
表彰にあたっては、弁当のメニュー、レシピ、出来栄え、写真の技術等を競うものではないことを踏まえた上で審査します。)

情報や資料等の受付

このページに掲載する資料等は、随時、付加・更新します。
「弁当の日」に関する情報や資料がありましたら、以下のアドレスまでお寄せください。

お寄せいただいた資料等は、個人情報保護その他の理由により、スポーツ振興課で一部加工させていただくことがあります。
お寄せいただいた資料については、提供件数その他の理由により、掲載しないことがありますので御了承ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会スポーツ振興課 

〒880-8502 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

電話:0985-26-7247

ファクス:0985-26-7339

メールアドレス:ky-sports-shinko@pref.miyazaki.lg.jp