イベント情報

ホーム > イベントカレンダー > 【チケット販売(受付前)】日本民謡のおこり古典芸能公演

ここから本文です。

更新日:2021年7月27日

【チケット販売(受付前)】日本民謡のおこり古典芸能公演

サムネイル画像(古典芸能公演)

ジャンル 伝統
エリア 宮崎市
バリアフリー 出入り口には段差がない・スロープがある|施設内通路には段差がない・スロープがある|音声・点字案内がある|授乳室がある|車いす用観覧席がある|おもいやり駐車場がある|多目的トイレがある|オストメイトがある
開催日

2021年10月7日(木曜日)

開催時間 18時00分~21時00分
会場 メディキット県民文化センター(演劇ホール)

概要

日本民謡のルーツを訪ねて、海唄(音頭調)、山唄(追分調)、陸唄(お座敷調、騒ぎ唄)の流れを唄い舞います。

古から伝わる日本民謡、北は北海道から南は沖縄まで、約6万曲があり、労作歌や盆踊り唄等10種類に分かれますが、その民謡のほとんどが、作詞者、作曲者を知ることができません。時代と共に唄い継がれた民謡を解説しながら唄い舞います。

日時

開催日

2021年10月7日(木曜日)

開催時間

18時00分~21時00分

会場

メディキット県民文化センター(演劇ホール)

住所 〒880-8557宮崎市船塚3丁目210番地
ホームページ メディキット県民文化センター(外部サイトへリンク)

内容

1.オリジナルミュージカル「幻影(ファントム)~幻の剣ヒムカ~」
・特別出演のミュージカル劇団Mu工房の子どもたち40名によるオリジナルミュージカルを上演します。

2.日本民謡のおこり古典芸能公演
・海唄(音頭調)、山唄(追分調)、陸唄(お座敷調、騒ぎ唄)の三種に分け、33曲を民謡の解説を加えながら唄い舞います。特別出演のミュージカル劇団Mu工房による「ソング&ダンス」もご披露します。

開催要項等

対象

【当日の観覧】
・どなたでも観覧できます(有料です)。

費用

【当日の観覧】
1.入場料
・高校生以上:2,000円、小中学生1,000円、未就学児:無料
2.販売場所
・2021年9月1日から、メディキット県民文化センター、みやざきアートセンター、宮崎山形屋、イオンモール宮崎、アミュプラザ宮崎のチケットセンターで販売を予定しています。

問い合わせ先・詳細情報

主催(問い合わせ先) 1.公益財団法人日本民謡協会宮崎はまゆう会:前田
電話:0985-88-1241

2.宮崎市実行委員会事務局(宮崎市役所内)
電話:0985-44-2805

【注意】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限、内容の変更、公演等の中止を行う場合があります。

【注意】バリアフリー情報は、施設(ハード)のバリアフリー情報です。イベント当日の対応で不明な点がありましたら、主催(問い合わせ先)までお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。